2019年03月17日

カワズザクラとヒヨドリ

近くの公園で満開になった美しい「カワズザクラ」が風にのって、

はらはらと散り始めました




2019.3-14-2.jpg





そんな美しい満開のサクラにヒヨドリが飛んできました。



2019.3-14.jpg





ヒヨドリは、サクラの蜜が大好きですが、時には、

花びらもついばむそうです。




2019.3-14-1.jpg






2019.3-14-3.jpg





サクラと云えば、メジロが蜜を吸っているのをよく見かけますが、

今年は、ヒヨドリを何回か見かけました。

でも、サクラには小さなメジロの方がお似合いですね・・・。

ヒヨドリは、ちょっと大きいですね・・・・・。


間もなく、お花いっぱいの春が目の前でうれしいです。


今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:23| Comment(2) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月15日

はがき絵日記 オランダミミナグサ 

今日の一枚は、「オランダミミナグサ」 小さな野草が咲き始めましたね。



2019.3-15.jpg




   チャーミングな名前の

         オランダミミナグサ         
   
   お陽様をいっぱい受けて小さな花を

   咲かせては閉じ 咲かせては閉じ

   春が来たことを楽しんでいます


   ハコベに似ていますが
   
    花びらに切れ込みがあるので  

    「間違えないでね」と云っています


   
_________________ ___________________ ___________________



小さな小さな雑草の花ですが、チャーミングな名前が付いていますね。

日当たりのいい道端や草むらの中で可愛い花を咲かせ始めましたよ。



                                  
2019.3-15-1.jpg





2019.3-15-2.jpg
        




名前の由来は、葉の形がねずみの耳に似ていることから 「ミミナグサ」 と、

原産がヨーロッパであることから「オランダミミナグサ」と付いたそうです。




    
2019.3-15-3.jpg





オランダミミナグサの花言葉  「聞き上手」「純真」   

              ナデシコ科  ミミナグサ属





ミミナグサは、同じナデシコ科の 「ハコベ」 に似て間違えそうですが、

ミミナグサは、花びらの先に切れ込みが入っていますよ・・・・・。



これからは、野草が可愛い花をいっぱい咲かせ、色とりどりの

お花畑を作ってくれますね。



抜かれないうちに・・・・・写真に撮らなければね・・・・・。




今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 22:40| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

はがき絵日記 ホトケノザ 可愛いですね。

今日の一枚は、「ホトケノザ(仏の座)」咲き始めましたね。



2019.3-14.jpg




     ピンクの小さな小さな花
      
      仲の良い姉妹が おしゃべりを
   
              しているようです

   
      公園の草地に座り込んで のぞき込むと

        可愛いいその表情から

           思わず 笑顔になりました

     小さな幸せを感じました



__________________ ________________ __________________




春を待ちわびていたかのように、一気に野草の可愛い花が咲き始めましたね。



                                   
2019.3-14-1.jpg





本当に本当に可愛い野草です。



2019.3-14-4.jpg





名前の由来は、花の下にある葉が茎を包み込む様に生えている様子が、

仏の蓮華座に似ていることから「ホトケノザ(仏の座)」と付いたそうです。



こちらは、双子・・・。



2019.3-14-5.jpg





ホトケノザの花言葉  「小さな幸せ」 「調和」    しそ科   越年草





ホトケノザは小さな花ですが、ルーペで見ると可愛い表情しています。

毎年この時期になると、「今年は、どんな表情に描こうかな・・・」と

いろいろ楽しんでいます。




春の七草の「ホトケノザ」は、キク科の「オニタビラコ」という別の草のことで

しそ科の方は、食用にはしないそうです。


ホトケノザは、有毒説もありますがほぼ無毒で、大量に食べなければ七草粥で

コオニタビラコと間違えて食べても大丈夫だそうです。



今日も、お付き合い有り難うございました。
       







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 12:02| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月11日

はがき絵日記 「白梅」青空に映えて 

今日の一枚は、「白梅」 成田山公園梅林にて


2019.3-6.jpg




   
   青空に映えて 咲く白梅 

   寒さの中にも 春を感じさせてくれる

   ゆっくり咲いて ゆっくり散っていく

   桜のように 咲き急ぎ散り急ぐこともなく


   白い純な姿で 優しい純な姿で

   春の訪れを 待ちわびるように

   優しく咲いています



__________________ _______________ ___________________



近寄ると、優しい香りが漂ってきますね。




2019.3-6-1.jpg





 

2019.3-6-2.jpg







2019.3-6-3.jpg







2019.3-6-4.jpg





白梅の花言葉  「忠実」「澄んだ心」「上品」      

バラ科  サクラ属





今年も、成田山公園の梅林では、紅梅と白梅が美しく咲いています。

紅梅は、散り始めていますが、白梅は、まだまだ楽しめます。

梅は、開花期間が長いので楽しみも長くていいですね。


冬の寒さにたえる、松、竹、梅、共に厳寒の三友と呼ばれています。

日本を代表する、三友ですね・・・・・。



今日も、お付き合い有り難うございました。

             





ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 11:02| Comment(5) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月07日

はがき絵日記 「しだれ梅」 満開です。


今日の一枚は、「ピンクの枝垂れ梅」 美しく咲きました。



2018.3-3.jpg





  美しいピンクの花が 枝垂れた枝で

  優しい笑みを浮かべて 咲いています

  
  その優しい花が ながく枝垂れた枝から

  落ちないように そっと手を差しのべると 

  微笑がかえってきました


  絵を描いていると優しい気持ちになりました



__________________ ________________ ___________________



毎朝、お詣りしている浅間神社のピンクの枝垂れ梅が、満開になりました。

濃いピンクの花が枝垂れた枝からこぼれ落ちるように咲いています。




2018.3-3-1.jpg





梅は、もともと中国に自生していた植物で、奈良時代より前に

日本に渡ってきたそうです。





2018.3-3-2.jpg





寒さの中でつぼみが付き始めると、春の予感がしますが

3月に入ると満開になり、春がきた事を教えてくれますね。





2018.3-3-3.jpg





2018.3-3-4.jpg




枝垂れ梅の花言葉   「忠実」「忍耐」     

                    バラ科   サクラ属






花の色は、ピンクと白が咲きますが、どちらも枝垂れて咲く姿は

美しいですね。


「梅切らぬバカ、桜切るバカ」と子供の頃からよく母に聞いていましたが、

ちょっとやそっと切っただけでは枯れないと云う事だそうです。


桜は伸び放題でも、梅ノ木は、綺麗に剪定されていますね。

その剪定の仕方で枝振りがとっても美しく見えます。


今、梅林が満開ですが、桜より開花期間が長く楽しめますね・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 20:15| Comment(11) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月04日

はがき絵日記 「フクジュソウ」 春を告げる花

今日の一枚は、「フクジュソウ(福寿草)」 春を告げる花ですね。



2019.3-4.jpg




  
   厳しい冬の寒さから 春が来たことを
   
   教えてくれる フクジュソウ

   
   枯葉の中から顔を出し 明るい表情で
   
   心を温かくしてくれる フクジュソウ

   
   黄色は平和の色 高貴な雰囲気で
              
   早春の野を 明るくしてくれます

  

_________________ ______________ _________________




冬の厳しい寒さから春を告げる「フクジュソウ」が近くの

森を歩いていて、目に飛び込んできました。

枯葉の中で、小さくまとまって美しく咲いていました。





2019.3-4-1.jpg





2019.3-4-2.jpg





2019.3-4-4.jpg





フクジュソウの花言葉   「幸せを招く」 「幸福」 

                     キンポウゲ科




数年前に、安曇野の四賀地区の田んぼの中に咲く数万本の

フクジュソウを見に行きました。

その時の美しい光景が、今も目に焼きついています。

特に、残雪の中で黄金色に輝く花は、眩しいほどに

輝いていました。

機会があれば、また行きたいのですが・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 16:27| Comment(4) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月28日

はがき絵日記 ハキダメギク 可愛く咲いています。

今日の一枚は、「ハキダメギク(掃溜菊)」 です。


2019.2-28.jpg




 空き地や畑などに 現れ芽を出し
  あっという間に 5mmほどの
   小さな小さな 花を咲かせる雑草
 
 同じところに 咲くことはなく
  土地を探して さまよいながら
   空き地を見つけては 花を咲かせる
  
 掃き溜めが好き 雑草の強さを感じます
 でも 名前があってよかったね


 
_______________ ________________ ________________
 
 

ハキダメギク、ちょっと気の毒な名前ですが、繁殖力が強く

小さな種子を沢山つくり分布し、道端や畑、などでよく見られる

可愛い雑草です。




2019.2-28-1.jpg





名前の由来は、植物学者の牧野富太郎博士が、世田谷区経堂の

掃き溜めでこの花を発見「ハキダメギク」と、名づけたそうです。





2019.2-28-3.jpg






2019.2-28-2.jpg





ハキダメキクの花言葉  「不屈の精神」「豊富」   

                  キク科  コゴメギク属





ハキダメギクは、5mm 程の小さな白い花ですが、寒い公園の

草むらの片隅で元気に花を咲かせていましたよ。

ちょっと気の毒な名前ですが・・・・・。






少し離れた木の下では、「リュウノヒゲ」が綺麗な青い実を付けていましたよ。



2016.1-23-8.jpg





今日(28日)は、冷たい雨が降っています。

春の陽気から、冷たい雨に野の花たちもびっくりですね・・・・・。


明日からいよいよ3月、春がすぐ近くまで来ています。

三寒四温・・・お身体気をつけましょうね・・・・・。



今日も、お付き合い有り難うございました。






        
ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 16:01| Comment(10) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月25日

はがき絵日記 「カラスノエンドウ」です。

今日の一枚は、「カラスノエンド ウ」可愛く咲いています。



2019.2-29.jpg





  寒さに耐えるように咲いていた
            カラスノエンドウ

  春の気配を感じて 一輪二輪
    嬉しそうに 花の数が増えました


   「おばさん 何撮ってるの・・・?」
」   道端で屈み込んで 写真を撮っていると
   
    子供たちが声をかけて 
         通りすぎていきました

   楽しい楽しいひと時でした

        


________________ _______________ ________________ 




数日前、寒そうに咲いていた一輪が、春の陽気に誘われて

花数が二輪3輪と随分増えてきましたね。





2019.2-25-1a.jpg






寒いのかなぁ・・・・・。

ちょっと遠慮深く咲いているように見えませんか・・・。

でも、いよいよ春が直ぐそばまでやってきましたね・・・・・。





2019.2-29-2.jpg






2019.2-29-3.jpg





カラスノエンドウ花言葉 「小さな恋人」「喜びの訪れ」

                  マメ科   ソラマメ属




絵を描いた頃は、まだまだ冷たい風が吹いていましたが、

このところ、急に春が近づいてきましたね。


よく見ると、カラスノエンドウ以外の野草も、蕾をいっぱい付けて

小さな花を咲かせ始めました。

これからのウオーキング、散歩が楽しくなりますね。



今日も、お付き合い有難うございました。



                                                                                                                                                                                                                                                     
ブログ村に登録しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
posted by アイアイ at 20:45| Comment(6) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月22日

はがき絵日記 「コウバイ(紅梅)」です。

今日の一枚は、「コウバイ(紅梅)」 です。



2019.2-22b.jpg





千葉市青葉の森梅園には、約1000本の紅梅と白梅が植えられていますが

18日の梅園は、紅梅は満開、白梅はまだ少し早いようでした。





2019.2-22-4.jpg






今回は、梅の写真を何時もとは違った目線で撮りたいと思って

いましたが、苔のついた幹から咲く花の可憐な姿に魅せられました。





2019.2-22-3.jpg






太い幹に苔がいっぱい付いていますが、そんな幹から

可憐な花を一輪ニ輪・・・可愛いですね。





2019.2-22-2.jpg



      

2019.2-22-5.jpg






幹に生える苔の中から蕾をいっぱい付けています。




2016.2-21-7.jpg






苔の中に、クッキーが・・・・・花びらが散った花の最後の姿です。




2016.2-21-9.jpg





紅梅の花言葉  「優美」 「優雅」       バラ科





青葉の森の梅園には、33品種、約1000本以上の白梅、紅梅が

梅園と、はらっぱ広場に植えられています。

また、その梅ノ木に、品種の名が付けられています。

名前ごとに、雰囲気の違う花が楽しめます。


品種が多いことから長期間楽しむことが出来ます。

今は、白梅が満開になっている頃かな・・・・・。



今日も、お付き合い有り難うございました。
        







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:00| Comment(9) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月20日

はがき絵日記 「タネツケバナ」です。

今日の一枚は、「タネツケバナ(種浸草)」です。



2019.2-20.jpg




 前回は、ミチタネツケバナ
 今回は タネツケバナ

 よく似た小さな白い花を咲かせますが
 条件が少し違います

 公園や草地に咲く ミチタネツケバナ
 畦道や水辺に咲く タネツケバナ
 どちらも、小さな小さな白い花です
 
 寒さや雨風に実を潜め
         春を待っています



_________________ _________________ ________________



2019.2-20-1.jpg




春になると、どちらの花も一面に群生する馴染みの野草です。



2019.2-20-2.jpg




名前の由来は、稲の種籾を水に漬けるころに咲くことから

「タネツケバナ(種漬花)」と付いたそうです。




2019.2-20-3a.jpg




タネツケバナの花言葉   「勝 利」 「情 熱」     アブラナ科





春になると、可愛い野草の花がいろいろなところで

個性のある姿で咲いていますね。

目立たない小さな花にも、個性と表情があり本当に

可愛いです。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:50| Comment(3) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム