2017年04月04日

はがき絵日記 カタクリの花 春の妖精

今日の一枚は、「カタクリの花」 春の妖精といわれていますね。



        
2017.4-4-1.jpg




うつむき加減に美しい花を付ける春植物の代表格ですが、デリケートな花で、

いつも下向きに咲き、花は、陽の当たるときに花を咲かせ、曇っていても

気温が高いと開花するそうです。



        
2017.4-4-2.jpg





        
2017.4-4-2.jpg





        
2017.4-4-4.jpg




カタクリは、種子から花が咲くまでに7〜8年もかかるそうですね。
   


         
2017.4-4-5.jpg





        
2017.4-4-7.jpg





         
2017.4-4-8.jpg





白いカタクリの花、見たことありますか・・・・・。

白いカタクリの花は、約一万本に一本くらいしか咲かない貴重な花のようですが、

今回行った泉自然公園に、まだ蕾の白いカタクリがありました。

葉と蕾の色が違うので気が付きました。2・3日後だと咲いた花が見られたのに残念です。

白いカタクリに出会うと幸運が待っているとか・・・・・嬉しいですね・・・・・。



        
2017.4-4-9.jpg





         
2017.4-4-11.jpg




カタクリの一年生・・・・・緑の細長く伸びたのが生まれたばかりのカタクリです。

この後、花が咲くまでに、7〜8年もかかるんですね・・・・・。



        
2017.4-4-10.jpg





        
2017.4-4-12.jpg




一列に並んだカタクリ・・・・・可愛いですね。



2017.4-4-3a.jpg
             



カタクリの花言葉  「初恋」 「淋しさに耐える」    ユリ科  カタクリ属




カタクリは、昔は何処にでもあって珍しい花ではなかったようです。

かっては、この根から澱粉をとっていたのでカタクリ粉と云っていますが、

今は、ジャガイモから澱粉をとっていて名前だけ残っていますね。



それにしても、春が来るとカタクリの花を見たくなりますね。

やはり「春の妖精」なのですね・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:29| Comment(10) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム