2017年04月06日

はがき絵日記 「ツタバウンラン」 可愛い花です。

今日の一枚は、「ツタバウンラン(蔦葉海欄)」 蔦を這わせた小さな花です。



今年も、いつもと同じ狭いところで咲いていましたよ。


                                 (2015.3.  描)
        
2017.4-3.jpg





道端や石垣等でよく見かけますが、赤みを帯びた細い茎が地を這い、

小さな花を咲かせています。




         
2017.4-3-5.jpg





花は、7mmほどの小さな花ですが、とっても可愛い表情をしていますね。



        
2017.4-3-6.jpg





ツタバウンランは、一見「トキワハゼ」や、「ムラサキサギゴケ」に似ていますが、

もともと園芸品種として輸入されたものが、逃げ出して野生化したそうです。



        
2017.4-3-4.jpg





もっと居心地のいいところがと思いますが、狭い石垣の隙間から蔓を伸ばし

花を咲かせています。健気ですね・・・・・。



        
2017.4-3-12a.jpg




ツタバウンランの花言葉   「遠い夢」         ゴマノハグサ科





2年前に近くの駐車場のコンクリートの割れ目から蔓を伸ばし小さな花が

咲いているのをはじめて見たときは、「こんな狭いところで可愛そうに」と

つぶやいてしまいました。が、去年も今年も同じところで咲いています。

よほど居心地がいいのかも知れませんね。・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 11:01| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム