2017年04月07日

はがき絵日記 「アマナ」 可憐です。

今日の一枚は、「アマナ(甘菜)」 可憐な花です。 



        
2017.4-6-14aa.jpg




アマナは、草地などに生える多年草で3〜5月、白くて花弁のはっきりした2cmほどの

小さな花・・・・・個性のはっきりした花です。



         
2017.4-7-1.jpg





         
2017.4-7-2.jpg




名前の由来は、根と茎に甘みがあり食用として食されていた事から「アマナ(甘菜)」

と名づけられたそうです。



        
2017.4-7-3.jpg





        
2017.4-7-4.jpg




草丈は、15〜20 センチ位で、葉は、線形で15cmから25pの細長い葉で、

群生して咲いていました。



        
2017.4-7-6a.jpg




アマナの花言葉   「お天気屋さん」        ユリ科    アマナ属


花言葉は、太陽が出なければ花が咲かないことから付いたそうです。



毎年、同じところに花を咲かせる多年草ですが、チューリップと同じように

2枚の葉の根元を広げ、その中央から花茎を出しています。


花の中を覗き込むと、可愛い表情していましたよ・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 20:00| Comment(9) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム