2017年05月13日

はがき絵日記 「ホウチャクソウ」です。

今日の一枚は、「ホウチャクソウ(宝鐸草)」 です。



白い花を、葉の下でぶら下がるように付けていますね。



        
2017.5-12m.jpg




長くのびた茎の葉の元から円筒状の3cm位の花が1〜3ヶ垂れ下がり、花被片を

ひろげてこれ以上に花が咲くことありません。

開いたらきっと素敵な花でしょうね。

咲くことがないなんて・・・・・ちょっと淋しい気がしますね。



         
2017.5-12-3.jpg





         
2017.5-12-4.jpg




名前の由来は、下垂する花をお寺の屋根の4隅の軒に下げた宝鐸に見立てて

「ホウチャクソウ(宝鐸草)」と名が付いたそうです。



         
2017.5-12-5.jpg





         
2017.5-12-6.jpg




ホウチャクソウの花言葉  「追 憶」      ユリ科    ホウチャクソウ属





同じユリ科で、よく似た花があります。


ワニグチソウ、ナルコユリ、アマドコロ、チゴユリなど、よく似ていますが

花の姿には、それぞれ特徴がありますね。



風に揺れながら葉の下で控えめに咲く花は、一見優雅にも見えますね・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 16:02| Comment(6) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム