2012年09月13日

はがき絵日記 ミヤマアキノキリンソウ 高山植物




         今日の一枚は、ヤマアキノキリンソウ (<深山秋の麒麟草)

         八方尾根で出会いました。



           2012.9.11-3.jpg


         「ミヤマアキノキリンソウ」は、低地に多い「アキニキリンソウ」

         の高山型で、背丈は20から30cmとアキノキリンソウより小さく

         花は、1.5cmと大きいです。


         
         名前の由来は、キリンソウは鮮やかな黄色い花が風に揺れて

         いる様子が「キリンが首をかしげている」様子からとか・・・・・。

         「ミヤマアキノキリンソウ」は、秋に深山に咲くことから

         「ミヤマアキノキリンソウ」と付いたそうです。



          2012.9.11-4.jpg

         ミヤマアキノキリンソウの花言葉 「警戒」 「用心」

                     キク科  (アキノキリンソウ属) 多年草




         アキノキリンソウと区別が付きにくいですが、アキノキリンソウは

         低地に咲き、花が枝全体に付きます。

         「ミヤマアキノキリンソウ」は、茎頂にまとまって花を付けます。



         これからの登山道では秋の花に入れ替わっ姿に出会えるのが

         楽しみですね









          
posted by アイアイ at 14:59| Comment(1) | はがき絵日記 高山植物  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おお、文字が黒色になって見やすくなったって
喜んでるのって俺だけかなぁ〜
Posted by AKO at 2012年09月13日 22:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム