2012年09月16日

はがき絵日記 ホツツジ 高山植物




       今日の一枚はホツツジ(穂躑躅)です。八方尾根で出会いました。


        何か素敵なメロディーが聞こえてきませんか ♪♪♪♪♪。

        1cm程の小さな小さな花をいっぱい咲かせていますよ。



          2012.9.15-1.jpg


         
         「ホツツジ」は、花冠が反り返り、雌しべが長く突き出している姿は

         とっても個性的で可憐で、空を舞っているようですね・・・・・。


         よく似た花に、ミヤマホツツジがありますが、こちらは花柱が

         象の鼻のように上に反り返っています。違いはよく判ります。



         名前の由来は、花が上向きに穂のようになって咲くところから

         「ホツツジ(穂躑躅)」と付いたそうです。



           2012.9.15-3.jpg

            ホツツジの花言葉   「沈 静」

                      ツツジ科  (ホツツジ属) 落葉低木



         ホツツジの花の蜂蜜には、毒があるので要注意のようです。


         花の雰囲気からは、有毒植物なんて信じられませんね。








  
          
posted by アイアイ at 00:06| Comment(0) | はがき絵日記 高山植物  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム