2012年09月21日

はがき絵日記 ミヤマコゴメグサ 高山植物




        「暑さ寒さも彼岸まで」この言葉どおり涼しくなりそうですね・・・・・。

        今日の一枚はミヤマコゴメグサ深山小米草)八方尾根で

        出会いました。




          2012.9.17-3.jpg


         「ミヤマコゴメグサ」は、本州近畿以北の亜高山帯から高山帯の

         草地に分布します

         とっても珍しい表情してますが、何とも可愛い表情ですね。

         「あかんべー」をして、べろの真ん中が黄色くて・・・・・。

         いたずらっぽい表情に見えませんか・・・・・。



          名前の由来は、白くて小さくお米にたとえて「小米草」

         また、深山に生えることから「ミヤマコゴメグサ」と

         名前が付いたそうです。



         2012.9.17-4.jpg


          ミヤマコゴメグサの花言葉  「献 身」

                     ゴマノハグサ科  (コゴメグサ属)一年草


          
          全体の姿は、葉の脇に花をつけ愛らしい姿をしています。

          
          
          「コゴメグサ」は、咳、花粉症、眼精疲労、結膜炎などの

          治療に使われているそうです。



         華やかな花、個性の強い花、珍しい花、どんな花も自然の中で

         精一杯生きているのですね・・・・・。






ブログ村に登録しております。
よかったらぜひ、ポチっと応援お願い致します。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村



        






          

                       
posted by アイアイ at 00:06| Comment(2) | はがき絵日記 高山植物  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なんだか描くには難しそうですが、さすが!いつも素敵にこなしますね。
先生は違いますよね ありがとうございました。
Posted by ちご at 2012年09月21日 13:59
ちごゆりさん
いつも楽しんでその花になった気分で描いてますよ。ちょっと私流になってしまいますが・・・。
ありがとうございました。
Posted by アイアイ at 2012年09月21日 21:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム