2012年09月22日

はがき絵日記 ミヤマダイモンジソウ 高山植物




       今日は、秋が近づいたことを感じさせるうろこ雲が出ていましたね。


       今日の一枚はミヤマダイモンジソウ深山大文字草)です。



           2012.9.19.jpg
          



          ミヤマダイモンジソウは、北海道から中部地方の亜高山帯から

          高山帯の湿った草地に生息します。


          「ダイモンジソウは、大の字に見えるからダイモンジソウって

          いうのよ。」と登山の時仲間に教わってから、これほど印象に

          残った、一度聞いたら忘れられない花は無いように思います。



          名前の由来は、白い5枚の花弁は不ぞろいで2枚が長いため

          「大」の字に見えることから「ダイモンジソウ」、また、深山に

          咲くことから「ミヤマダイモンジソウ」と付いたそうです。




           2012.9.19-1.jpg


          ミヤマダイモンジソウの花言葉 「自由」 「不調和」

                    ユキノシタ科 (ユキノシタ属) 多年草


         私が今回出会ったときは、8月末でもう終わりかけていました。


         低山に咲く「ダイモンジソウ」がありますが、違いは「ダイモンジソウ」

         には葉に毛が多いことです。



         ユキノシタ属の花は、みんな個性的な表情をしていますね


            2012.5.23.jpg


          以前アップした時の「ユキノシタ」の花のはがき絵です。

          どこか「ダイモンジソウ」に似ていますよね・・・・・。





ブログ村に登録しております。
よかったらぜひ、ポチっと応援お願い致します。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村







          
posted by アイアイ at 00:10| Comment(0) | はがき絵日記 高山植物  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム