2012年09月26日

はがき絵日記 ミヤマナラ 高山植物




        日光の山では、うっすらと色ずき始めたとのことです


        今日の一枚は、 ミヤマナラ(深山楢)

                       8月の八方尾根での姿です。



          2012.9.25.jpg



         ミヤマナラは、本州の中部以北の日本海側の多雪地帯の高山帯に

         分布し、葉は小型で6〜9cm程度で果実も1cm程の小型です。


         八方尾根では、八方池から丸山までの登山道に多く生息しています。


 
         名前の由来は、木に水分が多く含まれることからミズナラ(水楢)

         ミズナラの高山型であることから「ミヤマナラ(深山楢)」と

         付いたそうです。



          2012.9.25-1.jpg


           ミヤマナラの花言葉   花言葉は見つかりませんでした。

                         私だったら 「思い出」 かな・・・・・。

                    ブナ科  (コナラ属) 低木樹



         8月では、まだ青みのある可愛い実でしたが今はもう、秋の尾根で

         可愛いどんぐりに変身しているのでしょうね・・・・・。



         10月に会えるのがたのしみです・・・・・


                             写真と絵をクリックすると大きくなります。






ブログ村に登録しております。
よかったらぜひ、ポチっと応援お願い致します。
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村





posted by アイアイ at 00:05| Comment(0) | はがき絵日記 高山植物  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム