2016年02月14日

残雪の登山道 高尾山

快晴の高尾山  最高の一日でした。



今回は、薬王院にお参りしました。早朝にもかかわらず、お参りする人が多いです。


        
2016.2-13-1.jpg
 





高尾山頂上です。時間が早かった為、人出もそれほど多くは無くホッとしましたが、

後一時間もすると観光客と登山者でいっぱいになりますよ。



        
2016.2-13-2.jpg






富士山を見るのは、やはりこの頂上が一番美しい姿です。

快晴の朝だった為、富士山が見たく、めったに行かない頂上へ・・・最高の富士山でした。



        
2016.2-13-3.jpg






頂上近くの歩道わきには、何層にもなった、とても美しいシモバシラが・・・・・

こちらは、植物ではない本物のシモバシラですね。



         
2016.2-13-4.jpg






頂上から奥高尾への登山道わきには、雪が多く残っていました。



         
2016.2-13-15.jpg






一丁平にもこのように、雪が多く残っていました。珍しいですね。



         
2016.2-13-13.jpg






一丁平から城山への登山道は、雪が凍ってガリガリになり怖い登りになりましたが

午後下山の時には、大分解けて今度はぐちゃぐちゃで滑りやすく怖い下山でした。



         
2016.2-13-14.jpg






いつもの嬉しい「なめこ汁」、今回は、城山ではなくモミジ台迄下山しての「なめこ汁」

ホッとするおいしいなめこ汁、これも楽しみの一つです。



         
2016.2-13-16.jpg






そして下山、いつもの沢沿いの登山道は、雪による倒木の為通行禁止、稲荷山コースを

下山しました。



         
2016.2-13-17.jpg






高尾山口の駅の近くにある、お蕎麦屋さん・・・何か変ですよね・・・屋根から大きな木が・・・。

お店の中はどうゆう状態なのか・・・一度は入ってみたいと思いながら入ったことありません。

中は、どのように木が植わっているのでしょうね。今度は、お蕎麦でも食べに入ってみますね。



         
2016.2-13-18a.jpg






毎年冬に登る高尾山で、これほどの雪があるのは初めてでしたが、

お天気に恵まれた楽しい高尾山でした。


3回にわたり、お付き合い頂き有り難うございました。
              







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 22:52| Comment(4) | 登山日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
天気が良いと・・・
どうしても富士山見たくなりますよ・・・ネ!?
此の霜柱も・・・
豪快で良いです・・・ネ。
屋根から木が伸びているお店・・・
時々みかけますが・・・
木も屋根もメンテナンスが大変でしょうネ(笑)

素敵な写真を堪能しました。
Posted by ヒカリゲンジ at 2016年02月14日 23:02
ヒカリゲンジさん
本当に富士山はいつでも見たいですね。
珍しい霜柱ですね。綺麗でしたよ。
家の中からの大木、手入れが大変でしょうね。
今度行ったら蕎麦でも食べに入ってみますね。
有り難うございました。
Posted by アイアイ at 2016年02月15日 19:05
今日は小雨が降って、冷たい一日でしたね。
外出して身体が冷えたので、近所の行きつけの
カフェで熱いコーヒーを飲みましたが、山好き
のマスターに高尾山の話を色々教わりました。
新宿から京王線で1時間位と言うことなので、
益々行ってみたくなりました。
Posted by もり at 2016年02月15日 20:07
昨日の異様な暖かさと
今日の寒さの落差は
どういうことなんでしょうねぇ。

今日は職場で若い女性二人から
チョコレートをもらいました。

鼻の下が伸びた
中年オヤジになっていたと思います(*^_^*)

応援ぽち
Posted by よっちん at 2016年02月15日 21:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム