2016年10月09日

久々の高尾山へ足慣らしに


3ヶ月ぶりの登山、高尾山へ足慣らしに出かけました。

今年の秋は、台風、雨が多くなかなか出かけられませんでしたが、この日は、秋晴れの

素晴らしい一日となり、存分に楽しんできました。



登山口近くで赤い「ミズヒキ」が群落で美しく咲いているのが目を引きました。


       ミズヒキ(水引)          タデ科    イヌタデ属        

        
2016.10-11.jpg




赤いエプロンを付けた可愛いお地蔵さまに手を合わせてから、登山道に入りました。



         
2016.10-11-1.jpg




美しいツリフネソウ、高尾山ではピンクのツリフネソウが頂上までの登山道に

かなり咲いています。


       ツリフネソウ(釣船草)        ツリフネソウ科

         
2016.10-11-2.jpg





         
2016.10-11-3.jpg




       ゲンノショウコ(現の証拠)         フウロソウ科

        
2016.10-11-5.jpg





白い花を咲かせた「ヤブミョウガ」は、実をいっぱいつけていました。

11月には、果実が綺麗なブルーの実になりますね。


       ヤブミョウガ(藪茗荷)       ツユクサ科   ヤブミョウガ属

         
2016.10-11-6.jpg





         
2016.10-11-7.jpg






        
2016.10-11-8.jpg





アズマヤマアザミも、登山道脇にかなり咲いていました。葉がトゲトゲしくて

痛そうです。が終わった花も多かったです。


       アズマヤマアザミ(東山薊)        キク科   アザミ属

        
2016.10-11-10.jpg





        
2016.10-11-11.jpg





ピンクの美しい花を咲かせた「イワタバコ」も、花は、もう見られません。


       イワタバコ(岩煙草)         イワタバコ科

         
2016.10-11-12.jpg





「アキノキリンソウ」は、今とばかりに、黄色い花を鮮やかに咲かせていました。


      アキノキリンソウ(秋の麒麟草)     キク科   アキノキリンソウ属

        
2016.10-11-13.jpg





白の「キダチコンギク」も、登山道から頂上にかけて多く咲いていました。


       キダチコンギク(木立紺菊)       キク科    シオン属

        
2016.10-11-15.jpg





         
2016.10-11-16.jpg





今年の高尾山の秋の花は、いつもとは少し違うように感じました。

やはり、今年の気象条件が影響したのでしょうか・・・・・。

それでも、沢山の花に出会い人との出会いがあり楽しい高尾山でした。

うれしかったのは、美しい蝶 「アサギマダラ」 が、かなり飛んでいたことです。


次は、その 「アサギマダラ」 と、「シモバシラ」 の花などいろいろ紹介しますね。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:00| Comment(14) | 登山日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
高尾山は例年とは少し違う秋の装いのようでしたが、
それでも秋の収穫が色々あって何よりでした。

”富士山に登ろう”という会に参加してる友人が
時々訓練で高尾山に登ってるようです。来月会うことに
なってるので、高尾山は話題になりそうです。
Posted by もり at 2016年10月10日 08:31
足ならしの山歩きで お花が見つかり よかったですね。
お元気で頑張られて下さいね 応援です。
Posted by ちごゆり嘉子 at 2016年10月10日 08:46
久々の高尾山を存分に堪能されたようですネ。
私は、土・日と地区の小宮の御柱祭で・・・
末っ子・長男の嫁さん(長男は役員で)共々、サポーター兼ギャラリーで参加しました。
Posted by ヒカリゲンジ at 2016年10月10日 09:41
山に登るためには
山で鍛えるのが一番ですね。

私は今月中に
ススキの綺麗な山に
登りに行きたいです。

応援ぽち
Posted by よっちん at 2016年10月10日 13:41
もりさん
やっぱり山が一番楽しいです。
山に登る人は、高尾山に足慣らしに
よく登りますね。ケーブルやリフトは
使わずに登下山します。
富士山は、25年前に上りました。
懐かしいです。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月10日 20:47
ちごゆりさん
高尾山は、高山植物の宝庫ですので
四季を通じていろいろな花が見られますよ。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月10日 20:50
ヒカリゲンジさん
高尾山は、足慣らしに楽しんできました。
御柱祭は、いろいろあるのですね。
諏訪大社だけかと思っていました。
楽しまれたようでよかったですね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月10日 20:54
よっちんさん
本当に山で鍛えるのが一番ですね。
今回は、3ヶ月ぶりの登山でしたが、
奥高尾まで登り、9時登山開始で
登山口に下りてきたのが4時でしたので
結構な足慣らしになりました。

有難うございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月10日 21:00
高尾山は沢山の種類の花が見られるいい山ですね。
アズマヤマアザミは初見の花です。
棘の多いアザミですが花は大人しそうな色合いの花なんですね。
Posted by hitori-ahizuka at 2016年10月10日 21:28
早目に来ちゃったようですので、再度、一言。
ミズヒキは石神井池のほとりで、初めて見つけましたが、
何度撮っても、うまく撮れませんでした。
よく撮れてますね!
素晴らしい!!
Posted by もり at 2016年10月11日 09:16
先日の三連休は
何処にも行けなかったので
身体がうずいていますわ(^^)

次の週末はいっぱい歩いて
いい汗をかきたいです。

応援ぽち
Posted by よっちん at 2016年10月11日 22:14
hitori-shizukaさん
高尾山は、本当に花が多く楽しいです。
アズマヤマアザミは、アザミの中でも
花が少し小さいです。葉は、棘が長く
痛々しい雰囲気ですが、花はやさしい
雰囲気の花ですよ。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月11日 22:24
もりさん
ミズヒキは、小さな花が沢山付いていますので
写真は撮りにくいかも知れませんね。
また、挑戦してみてくださいね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月11日 22:27
よっちんさん
今年は、本当にお天気が不安定で
なかなか出かけられません。
今週は、少しは落ち着きそうなので
北アルプスでもと思っているのですが?。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月11日 22:30
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム