2016年10月19日

秋山登山 八方尾根 2

素晴らしい秋晴れに恵まれた「八方尾根」 八方池の夕景の変化を見てくださいね。



2000mの山の上では、午後3時を過ぎると一気に気温も下がり、陽も斜光線になり、

光と影による山の表情もどんどん変わって行きます。


今回は、八方池での変化を3時頃から4時半近くまで写真を撮りました。



        
2016.10-19.jpg




八方池に付いたとたん素晴らしい光景が目に飛び込んできました。



        
2016.10-19-2.jpg




傾きかけた太陽・・・空気の澄んだ湖面・・・映りこんだ白馬岳、真昼の景色とは

ちょっと表情が違います。


この美しい八方池は、後2ヶ月もすると一面、氷に覆われ雪が積もり池の上を

歩けるようになります。



        
2016.10-19-1.jpg




左に目を移すと下の樺の「ダケカンバ」が、夕陽に輝いていました。



        
2016.10-19-3.jpg





        
2016.10-19-4.jpg




池の近くのダケカンバにも夕陽が差し込み輝いていました。



        
2016.10-19-6.jpg




太陽の光がなくなりしっとりした夕景に変わりました。



        
2016.10-19-7.jpg




太陽が山の陰に沈むと、急に日暮れを感じるようになります。



        
2016.10-19-8.jpg




4時50分ころから小屋に向かって約50分の下山です。

うっすらと暗くなりかけた東の空には、美しいお月様が・・・この日は満月でした。



        
2016.10-19-9a.jpg




写真を撮りながらの下山で、6時からの夕食に何とか間に合いました。

八方池山荘の夕食はバイキングです。ちょっと多かったかな・・・と思いながらも

完食しました。とっても美味しい食事でした。



        
2016.10-19-10.jpg




食後外に出て夜景を楽しみました。白馬村の夜景が美しいです。



        
2016.10-19-12.jpg




空には、真ん丸いお月様が美しく輝いていました。



        
2016.10-19-13.jpg





本当は、夜中に尾根を登り後立山連峰をバックに満月の夜景を撮りたかったのですが

月明かりがあるとはいえ、一人で登るのはちょっと不安になりあきらめました。


若かりし頃は、平気で登ったのですが歳のことも考えて・・・・・。

素晴らしい一日が終わりました。21時就寝、翌日は、朝4時起きです。



今日も、ありがとうございました。





      

ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:20| Comment(8) | 登山日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日はまだ仕事です。
訪問だけで失礼します。

応援ぽち
Posted by よっちん at 2016年10月19日 23:00
後立山連峰で
不帰の剱はまだ踏破していません。
台風で断念したんですよ。

行かねばならないと思っていますが
体力がねえ…

応援ぽち
Posted by よっちん at 2016年10月20日 18:05
太陽と月が照明係で、劇場で大自然のショーを観てるようです。
ショーを観て、これだけの量の食事を完食し、早寝
早起きすれば、身も心もスッキリですね。
Posted by もり at 2016年10月20日 18:35
夕景の八方池・・・
昼間とはまた一味違った表情で素敵ですネ!?

素敵な写真の数々に・・・
居ながらにして、素敵な光景を堪能しました。
Posted by ヒカリゲンジ at 2016年10月21日 08:00
今朝は少し冷えますね。
厚着して見ると、同じ写真でも少し違って見えるのが
不思議です。
八方池とその周辺が引き締まって見えます。
Posted by もり at 2016年10月21日 08:35
よっちんさん
不帰は大変でしょうね。不帰三峰は、いつも憧れの気持ちで眺めています。
唐松岳から鹿島槍、白馬岳から朝日岳と縦走していますが
不帰だけは、勇気がありませんでした。
天狗から天狗の大下りを見下ろしただけで体がすくんでしまいました。
よっちんさん、是非登ってくださいね。
ありがとうございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月21日 10:24
もりさん
太陽による景色の変化は、本当にショーを
見ているようです。
特に、夕陽が山陰に沈んでいくときは感動です。
季節にもよって随分違いますよ。
ありがとうございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月21日 10:28
ヒカリゲンジさん
この日は、今年の秋一番の天候に恵まれ
素晴らしい夕景の変化を見ることが出来ました。
大きな感動でしたよ。
ありがとうございました。
Posted by アイアイ at 2016年10月21日 10:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム