2017年03月27日

はがき絵日記「サボテンの花」美しく咲きました。

今日の一枚は 「サボテンの花」 です。


鮮やかな花が咲きました。美しいです。



        
2017.3-27-1a.jpg





痛々しいサボテンの姿からどうしてこんなに美しい花を咲かせるのでしょうね・・・・・。

きっと痛々しい針から気持ちをやわらげてほしいとの思いやりから、

美しい花を咲かせるのかも知れませんね。



         
2017.3-27-3.jpg





         
2017.3-27-4.jpg





         
2017.3-27-5.jpg





         
2017.3-27-6.jpg




昨年は、花が一輪しか咲いてくれませんでしたが、今年は、愛情を持って見守った

甲斐あって、つぼみをいっぱい付けてくれましたよ。



         
2017.3-27-7.jpg




サボテンの花言葉   「枯れない愛」 「情熱」       サボテン科




数年前、サボテンの花を始めてみたときは本当に驚きました。

こんなにも美しい花を咲かせるなんて・・・・・。


やっぱり厳しい針から美しい花へ目を移し、心を癒してほしいという事かな・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:01| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サボテンの花って
こんなにきれいなんですねぇ。

砂漠の中でも
こんな風に咲くのかなぁ??

応援ぽち
Posted by よっちん at 2017年03月27日 18:50
荒涼とした地で育つ刺々しいサボテンからこんな素敵な花を咲かせるとは意外ですよね。
多くのサボテンはこのような綺麗な花を付けますね。
子供の頃、サボテンが流行って少ない小遣いを貯めて買った思い出が蘇ってきましたよ。
Posted by hitori-shizuka at 2017年03月27日 19:56
綺麗に咲きました・・・ネ。
蕾も沢山あるようで・・・
これからまだまだ楽しめそうです・・・ネ!?

素敵な絵と写真を堪能しました。
Posted by ヒカリゲンジ at 2017年03月28日 00:29
おっしゃるように、本当に美しいの一言です。
愛情を持って見守った甲斐がありましたね。
花と針は、美女よ野獣みたいですが、痛々しい
針が花を守っているようにも見えます。
Posted by もり at 2017年03月28日 17:13
よっちんさん
本当に綺麗ですよね。
砂漠のサボテン、ネットで調べてみましたが
結構面白い花が咲いていますよ。
砂漠のサボテンは大きいので面白い花の
付き方です。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年03月28日 22:44
hitori-shizukaさん
サボテンの花は、本当に鮮やかですね。
サボテンの種類にもよるのでしょうね。
花屋さんの店先で白い花を見たことあります。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年03月28日 22:47
ヒカリゲンジさん
今年は、まだ咲いてくれそうで
楽しみです。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年03月28日 22:48
もりさん
美女と野獣、いい表現ですね。
確かに針が花を守っているのかも
知れませんね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年03月28日 22:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム