2017年03月30日

はがき絵日記 「ナズナ」春の七草の一つですね。 

今日の一枚は、「ナズナ(薺)」 です。



春の七草に数えられ、ごく普通に見られる馴染みの野草ですね



        
2017.4-8.jpg





ナズナの名前の由来は、夏になると枯れる事から「夏菜(なつな)」、

撫でたいほどに可愛い花を咲かせることから「撫菜(なでな)」 などが転化して

ナズナ」 と付いたそうです。







        
2017.4-8-1.jpg





子供の頃、三角の実を茎から引っ張ってぶらぶらにしてくるくる回して

「でんでん太鼓」のように鳴らして遊んだ事を思い出します。



        
2017.4-8-2.jpg





別名 「ペンペングサ」 とも呼ばれていますが、三角の実が三味線の「ばち」に

似ていることから 「ペンペングサ」 と呼ばれていたそうです。




        
2017.4-8-3.jpg





        
2017.4-8-5.jpg




ナズナの花言葉   「すべてを捧げます」      アブラナ科   ナズナ属




ナズナは、雑草のイメージが強いですが、古くは、冬の野菜として大切な

植物だったそうですよ・・・・・。


いたるところに生えて花を咲かせているナズナを見ると、繁殖力の強さを感じますね



こういう野草の花が咲くと、田舎で育った子供の頃を思い出します。


野草の花は、田舎でも都会でも少しの隙間にでも花を咲かせますね・・・・・。

だから、雑草といわれるのでしょうが、雑草の花は可愛い花ですよね・・・・・。


しばらく雑草のお花畑を楽しみましょうね・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:30| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日公園でナズナを見かけました。
本当に小さな花ですね。
名前の由来も、でんでん太鼓も、別名も、
面白いです。
昔は玩具がなかったので、何でも自分で
作って遊んだんですね。懐かしい時代です。
Posted by もり at 2017年03月30日 19:47
ナズナは・・・
ナズナって名前より・・・
ペンペングサって名前のほうが・・・
馴染み深かったり・・・(笑)

ごくごく身近な草ですが・・・
よく見ると、結構可愛い花ですネ!?

素敵な絵と写真を堪能しました。
Posted by ヒカリゲンジ at 2017年03月30日 21:23
今日はまだ仕事が残っており
訪問だけで失礼します。
申し訳ありません。

週末は桜が咲けばいいですね。

応援ぽち
Posted by よっちん at 2017年03月30日 21:45
もりさん
昔は、何でも遊びにしましたね。
おもちゃなんてなかったですものね。
でも、そんな想い出があることは
嬉しい事ですね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年03月30日 22:25
ヒカリゲンジさん
やっぱりペンペン草って云っていましたか・・・。
懐かしいですね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年03月30日 22:28
よっちんさん
遅くまでお疲れ様です。
週末から来週はお天気も春日和に
なる予報ですので楽しみですね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年03月30日 22:30
今日は気温も低く、午後は雨が降りそうですね。
こんな日は、ずっと家に居たくなりますが、
継続が力を信じて、そろそろ散歩に出かけます(笑)
Posted by もり at 2017年03月31日 10:36
もりさん
寒い一日でしたね。
私は、一日絵を描いていましたよ。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年04月01日 09:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム