2017年04月11日

はがき絵日記 ショカッサイ爽やかに

今日の一枚は、「ショカッサイ(諸葛菜)」 いくつもの名前がありますね。



        
2017.4-11.jpg





今は、道端や草原などいたるところで見られる花ですが、中国から江戸時代に渡来

観賞用が逃げ出したそうです。



        
2017.4-11-5.jpg




「ショカッサイ」の名前の由来は、中国から渡来した種を諸葛孔明が食用に植えたと

されることから「ショカッサイ(諸葛菜)」と名づけられたそうです。



        
2017.4-11-9.jpg





2017.4-11-4.jpg





        
2017.4-11-10.jpg





        
2017.4-11-11.jpg




ショカッサイの花言葉  「知恵の泉」 「変わらぬ愛」     アブラナ科





ショカッサイには、沢山の呼び名がありますね。

ムラサキハナナ、ハナダイコン、オオアラセントウなど、まだ、幾つかの呼び名が

あるようですが、「オオアラセントウ」は、牧野富太郎博士による命名だそうです。



公園の花壇などで美しく咲いているのをよく見かけますが、花壇から逃げ出して

草原の中で群生して咲いている花のほうが、活き活きしているように感じます。


薄紫色の花が、自由に咲いている姿はとっても爽やかですね。



今日も、お付き合いありがとうございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 11:01| Comment(10) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
知恵の泉のショカッサイ・・・
素敵な花ですネ!?
花壇から逃げ出して・・・
草原の中で群生して咲いている花のほうが、活き活きしているように見えるのは・・・
この花だけじゃないのかも知れないです・・・ネ(笑)

素敵な絵と写真を堪能しました。
Posted by ヒカリゲンジ at 2017年04月11日 17:57
名前を見た瞬間に
「諸葛亮孔明と関係あるのかな?」と
思ったのですが、やっぱりねぇ。

日本では孔明の人気が高いですよね。
私は関羽雲長が好きです。

応援ぽち
Posted by よっちん at 2017年04月11日 22:40
ショカッサイとは、初めて知りました。
今真盛りで素敵なお花ですね。
応援往復です。
Posted by ちごゆり嘉子 at 2017年04月12日 07:44
色も姿も爽やかですね。
今日はこれからOB会に出かけます。
古希を祝って記念写真も撮ることになってます。
家族と、会社に感謝です!
Posted by もり at 2017年04月12日 07:57
よっちんさん
私も、もしかしてと思っていました。
花の絵を描く前にいろいろ調べますが、解ると
ただ花を見ているだけではなくて楽しいです。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年04月12日 10:04
ヒカリゲンジさん
本当に、花壇から逃げ出して
自由に咲いている花のほうが
活き活きしていますよね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年04月12日 10:06
もりさん
古希・・・おめでとうございます。
私より、?歳お若い、まだまだ
これからですね。
これからも、お元気で頑張って
くださいね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年04月12日 10:10
ちごゆりさん
ショカッサイは、いろいろな名が
ありますので・・・。
爽やかに咲いていますね。
有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年04月12日 10:12
週末に最後の桜を
どこかに撮りに行きたいのですが
また天気予報が悪いんですよね。

困ったなぁ…

応援ぽち
Posted by よっちん at 2017年04月12日 21:18
よっちんさん
せっかくの週末がお天気が悪いと
がっかりですね。
困ったなー。

有難うございました。
Posted by アイアイ at 2017年04月13日 14:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム