2017年07月15日

関谷智彦写真展 「自然のかたち」


関谷智彦写真展  「自然のかたち 



フレームマン・ギンザ・サロン ミニギャラリーに於いて

全日本山岳写真協会副理事長である関谷智彦さんの写真展が、開催されています。



        
2017.7-15-3.jpg




「自然のかたち」 いいタイトルですが、モノクロにより自然の造形美を

そのまま表現した素晴らしい写真展です。



        
2017.7-15-4.jpg




いつもは気が付かない自然にも、かたちがあることを写真から感じました。



        
2017.7-15-5.jpg




7月20日まで開催されています。是非、いらしてみてくださいね。




昨日は、9月に開催されます「全日本山岳写真協会」の写真展の入選作品の内

100点のプリントが出来、銀座の富士フイルムで作品の色校正がありました。

素晴らしい作品が素晴らしいプリントに出来上がり、残りの作品も楽しみです。


これから写真展に向かって何かと忙しくなりますが、楽しみも大きいです。



ポスター、ダイレクトメールも出来上がりました。



        
2017.7-15.jpg





         
2017.7-15-1.jpg




今年も、池袋の東京芸術劇場での写真展、少しでも多くの方に

いらしていただける事を楽しみにしています。



今日も、お付き合いありがとうございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:30| Comment(6) | 美術館(絵画展)  写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
モノクロの写真展・・・
良いです・・・ネ!?
モノクロには、カラーには無い味わいがあるような気がします。

素敵な展覧会のご案内ありがとうございました。
Posted by ヒカリゲンジ at 2017年07月15日 19:09
モノクロ写真のうんちくは時々聞きますが、
自然にもかたちがあることをモノクロから
感じる写真展とはどのようなものか興味が
沸きます。

早いものですね。
去年、全日本山岳写真展を訪問してから、
早や一年が経とうとしてるんですね!
今年も楽しみにしてます ^0^
Posted by もり at 2017年07月16日 07:51
月末に白馬三山に行く予定でしたが
白馬鑓温泉の山小屋が
残雪の多さと雨のせいで
小屋の開設が奥ていて予定が狂いました。

燕岳から常念岳を歩いてきます(^^)

応援ぽち
Posted by よっちん at 2017年07月16日 13:49
ヒカリゲンジさん
モノクロ写真は、いいですよね。
撮る人の感性が伝わってくるような
気がしますね。
ありがとうございました。
Posted by アイアイ at 2017年07月16日 20:27
もりさん
モノクロは、カラー写真とは違う
ものが伝わってきますね。

本当に早いですね。
あっという間に一年ですね。
今年も、いらしていただくの
楽しみにしていますね。
ありがとうございました。
Posted by アイアイ at 2017年07月16日 20:31
よっちんさん
今年は、後ろ立山連峰は残雪が
多いようですね。残念ですね。
でも、燕岳から常念の尾根歩きも
いいですよね。
その頃は、きっと梅雨も明けますね。
ありがとうございました。
Posted by アイアイ at 2017年07月16日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

ディスクシステム