2017年04月17日

印西市、樹齢300年以上の大ザクラ 


日曜日には、息子夫婦とドライブを兼ねて印西の大ザクラを見て来ました。

樹齢300年以上といわれるヤマザクラ2年ぶりでしたが、今年はちょっと遅かったようです。

それでも、この素晴らしさには圧倒されました。



        
2017.4-17.jpg





こちらは、2年前に見た大ザクラですが、ちょうど満開で最高に美しかったです。



        
2017.4-17-1.jpg




添え木に支えられた大きな枝からは、歴史とドラマを感じますね。



        
2017.4-17-2.jpg





ヤマザクラは、赤みを帯びた葉と花とのコントラストに趣きがありますね。



        
2017.4-17-3.jpg





大ザクラの咲く近くの林の中では、珍しい「ウラシマソウ」が沢山咲いていました。

ユニークな姿が魅力ある植物ですね・・・・・。


       ウラシマソウ(浦島草)          サトイモ科      

        
2017.4-17-5.jpg




付属体から長くのびたひも状のものが釣り糸に見えることから付いた名前です。



        
2017.4-17-6.jpg





今年は、いろいろなところのサクラを楽しみました。

いつもより長く楽しめたこともありますが、サクラには癒されますね。


今日は、これから強風の予報が出ていますので桜ももう少しですね。

でも、これからはヤエザクラなどが楽しめます。


ちょっと雰囲気が違いますが・・・・・。


今日も、お付き合い有難うございました。






ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 15:30| Comment(15) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

美しい桜の「千鳥ヶ渕」  

サクラ満開の「千鳥ヶ渕」 美しい光景でした。



12日、写真協会の例会に行く前に、千鳥ヶ渕の桜を見て来ました。


朝、風があったためお堀の水面が花びらでピンク色に・・・を想像して行ったのですが

静かな水面に写りこんだサクラの光景がとっても美しかったです。


また、老木からのびた枝先で咲く花からは、ドラマが伝わってくるようでした。



        
2017.4-16.jpg





        
2017.4-16-3.jpg





        
2017.4-16-4.jpg




ボートに乗っての花見も素敵ですね。その光景を見ている人にもその感動が

伝わってくるようでした。ボートからのお花見してみたいですね・・・・・。



        
2017.4-16-5.jpg





        
2017.4-16-6.jpg





靖国神社の大鳥居です。東京のサクラの開花宣言には、ここにあるサクラからですね。



        
2017.4-16-8.jpg





こちらは、武道館ですね。

いろいろな催しに使われていますが、一度入ってみたいです。



        
2017.4-16-10.jpg




もう少しゆっくりサクラを楽しみたかったのですが、例会参加のため急ぎ足で

見て来ましたが、テレビで見ているように本当に美しかったです。

やはり、水があるとサクラにも憂いを感じますね。

もう一度、はらはらと散るところを見に行きたいです・・・・・。



コンデジで撮った写真のため見難いとおもいますが申し訳ありません。


今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 12:00| Comment(9) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

千葉市 泉自然公園 カタクリの花他

千葉市 泉自然公園へカタクリの群落と野草の花を見たく出かけて来ました。



泉自然公園には、カタクリの群落といろいろな野草の花が咲くとの情報に初めて

行ってみましたが、沢山の花を見る事が出来ました。



       カタクリ         ユリ科
       
2017.3-30.jpg




カタクリの群落は、池の周りの斜面にあり美しい花がちょうど見ごろでした

花の色は、濃いピンクから薄いピンクと陽の当たり具合で違うようですね。

下向きに咲くカタクリの姿は、やっぱり春の妖精ですね・・・・・。



         
2017.3-30-1.jpg





       
2017.3-30-2.jpg





今日は、カタクリ以外の出会った花の一部を写真で紹介します。



       アズマイチゲ         キンポウゲ科
       
2017.3-30-3.jpg





       
2017.3-30-4.jpg




       アマナ          ユリ科
       
2017.3-30-5.jpg




       アオイスミレ           スミレ科
       
2017.3-30-9.jpg




      
       タチツボスミレ         スミレ科
       
2017.3-30-10.jpg




       フキノトウ          キク科
       
2017.3-30-9.jpg




       イチリンソウ          キンポウゲ科
       
2017.3-30-13.jpg




       ミズバショウ          サトイモ科
        
2017.3-30-10.jpg





公園近くの大きなケヤキに沢山のヤドリギ(宿り木)が生えていました。

山では、よく見るのですが公園などで見るのは珍しいですね。



        
2017.3-30-13.jpg





自然の中で健気に咲く花の姿は、可憐でかわいいですね


泉自然公園には、これからキンラン、ヒトリシズカ、ニリンソウ、ギンラン

ホタルカズラ、タニギキョウ、チゴユリ等など、沢山の花が見られるそうです。



今日は、簡単に今回出会った花を写真で紹介しましたが、これから、この花を

絵に描いていきたいと思いますので、はがき絵に描いたら花一つ一つを詳しく

紹介していきますね。 



今日も、お付き合い有難うございました。      







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 17:02| Comment(13) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月17日

はがき絵日記 「イソギクの冬の姿」

今日の一枚は、「イソギク冬の姿」 セピア色の立ち枯れが風流です。



        
2017.1-17.jpg




秋には、海岸沿いで一面こんなに美しく花を咲かせていました。 



        
2017.1-17-1.jpg




冬になると立ち枯れの姿で潮風に吹かれています。



        
2017.1-17-2.jpg





       
2017.1-17-3.jpg




同じ海岸沿いでも場所によっては、まだ、わずかに花が残っていました。

葉も、まだ綺麗な緑です。この場所は、防風林の少し中に入ったところなので

潮風もあまり受けないため・・・・・環境によって随分違いますね。



        
2017.1-17-4.jpg





        
2017.1-17-5.jpg




イソギクの花言葉   「感 謝」 「大切に思う」            キク科




潮風を受けてセピア色になった冬枯れの姿も素敵ですね

いろいろな山野草を見ていると、つぼみ、開花、立ち枯れ・・・四季を通じて

楽しむことが出来ますが、変化していく姿を見ていると愛おしくなります。


これから寒さに負けず芽を出し、一番乗りで花を咲かせるのは何の花かな・・・。

昨年、私が一番に出会った山野草は、「ミチタネツケバナ」でした。


今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 22:30| Comment(10) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

バナナの花 千葉市花の美術館

珍しい「バナナの花」 見た事ありますか・・・?。


バナナの花・・・珍しいですね。

千葉市花の美術館の温室ドームで大きな花を咲かせていました。

私もバナナの花を見たのははじめてです。

バナナが生っているのは何度も見ているのですが・・・・・びっくりしました。



        
2016.12-9.jpg




花は、偽茎の先端から出て下に向かってぶら下がって咲き、大きな花弁に見えるのは

苞葉で果指の部分が本当のバナナの花です。

果指一つ一つが一本のバナナに成長し果房がバナナの房となるそうです。



        
2016.12-9-1a.jpg




美味しいバナナがいっぱいなるように、

          花は大きな苞葉に守られているのでしょうね・・・。



         
2016.12-9-2..jpg




バナナの花がどのように変化していくのか、しばらくは、ウオーキングを兼ねて

観にい行ってみたいと思います。 



 
美術館の一階アトリウムでは、クリスマスの飾りが美しく館内クリスマスムード

がいっぱいです。楽しくなりますね。



        
2016.12-9-3.jpg





        
2016.12-9-4.jpg




ガラス円柱ドームの大温室もバナナの花をはじめ、

              いろいろな花が美しく咲いています。


      
        
2016.12-9-5.jpg



       

        
2016.12-9-6.jpg




       ウナズキヒメキキョウ        ノアオイ科

        
2016.12-9-7.jpg




       ユーチャリス          ヒガンバナ科

        
2016.12-9-8.jpg





        
2016.12-9-9.jpg





        
2016.12-9-11.jpg




今回は、珍しい花のウナズキヒメキキョウとユーチャリスですが、

山野草の少ない時期ですので、温室の花を紹介していきますね。



        
2016.12-9-25.jpg





美術館を後に、陽が傾きかけた海辺へ・・・風もなく静かな静かな夕暮れの海。

砂浜に座っていつまでも眺めていたい夕景でした。



       
2016.12-9-13.jpg





       
2016.12-9-14.jpg





       
2016.12-9-15.jpg




今日も、お付き合いありがとうございました。
        






ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 08:00| Comment(9) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月24日

雨上がりの フヨウ 

毎日、雨の日がよく続きますね。

そんな雨の止んだ合間に買い物に出かけますが、「フヨウ」の花がみずみずしい

姿で目を楽しませてくれました。そんなフヨウの姿をスマホでパチリ・・・・・。



        
2016.9-24-1.jpg




フヨウの花の優しさには、見ているだけで癒されますね。



        
2016.9-24-2.jpg





        
2016.9-24-3.jpg






孫の涼楓(すずか)ちゃんが、こんなに大きくなりました。

22日は、お食初めのお祝いでした。家族みんなで元気に育ってくれることを

願いつつ楽しい一日になりました。




        
2016.9-24-4.jpg.jpg





        
2016.9-24-5.jpg





       
2016.9-24-7.jpg




子供の成長は早いですね。・・・

来年の今頃は、追っかけまわしているのでしょうね。

バーバも頑張らなければ・・・ですね。


今日も、お付き合い有難うございました。






ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:01| Comment(8) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月26日

天使のランプ レンゲショウマ

昨年、ブロ友さんに頂いた「レンゲショウマ」が、今年も美しい花を咲かせてくれました。


7月終わり頃から咲きはじめ、いっぱい付けた蕾が次々と咲いています。



        
2016.8-23.jpg





レンゲショウマは、深山に咲く天使のランプとも云われる可憐な花ですが、そんな

素敵な花が、都会のマンションのベランダで花を咲かせてくれるなんて夢のようです。



        
2016.8-23-1.jpg





今年も咲いてくれることを願いながら大事に育て、春から沢山のつぼみを付けはじめ

8月になると次々に花を咲かせてくれています。


雨上がりの朝、雨つゆがしっとりした美しさを演出してくれました。




        
2016.8-23-2.jpg





数年前、山に登った時に出会ったレンゲショウマです。やはり自然の中で育った

レンゲショウマとは、ちょっと雰囲気が違いますね。



        
2016.8-23-3.jpg





対照的な太陽の花「ひまわり」 も咲いています。

このひまわりは、30cm程の茎丈に7cmほどの花が咲く小さなひまわりです。



        
2016.8-23-4.jpg





マンションの狭いベランダですが、それなりにプランターに植えた花をささやかに

楽しんでいますよ。



今日も、お付き合いありがとうございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:00| Comment(13) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

ペンタス 雨露を受け輝く

数日前、友人に頂いてきたペンタス可愛い花をたくさん咲かせています。



ベランダで咲く「ペンタス」ですが、雨後のシベに付いた雨露の中にも素敵な花が

神秘的ですね。



        
2016.8-15.jpg





        
2016.8-15-1.jpg




1cm位の星型の小さな花がたくさん集まって咲いていますが、熱帯アフリカ原産で

花弁が5枚あるところからギリシャ語の、5=penteが名前の語源とか・・・・・。



        
2016.8-15-2.jpg




花の色は、赤、うすいピンク、白の3色の花が咲きます。



        
2016.8-15-3.jpg




白い花も素敵です。



        
2016.8-15-4.jpg

        


ペンタスの花言葉   「希望が叶う」 「願い事」    




何時もは、園芸品種の花はあまりブログに乗せることは少ないのですが、

友人に「可愛い花だから絵に描いて」と頂いたのですが、本当に可愛い花を

咲かせてくれました。これからじっくり絵に描きたいと思いますが、その前に

花の紹介を・・・・・。絵に描いたらまた載せますね。


今日も、お付き合い有り難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:00| Comment(11) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月22日

ピンクの大輪「大賀ハス」優雅に咲いています。

ピンクの大輪 「賀ハス 優雅に咲いています。



今年も、千葉公園の大賀ハスが開花との情報に早速いってきました。

美しい光景が目に飛び込んで着ました・・・感動です。


         
2016.6-22-1.jpg
 



1951年ハスの研究をしていた植物学者「大賀一郎博士」によって千葉市検見川の

東京大学厚生農場の地下6mの泥炭層から3粒の種が発見され、その内の1粒が成長し

翌年開花に成功したそうです。


23cm 程もある大きな花は、とにかく美しいです。優しい花姿に優しいピンクの花は、

綺麗ではなくとにかく美しいの言葉しかありません。



        
2016.6-22-21.jpg




毎年6月頃に咲き始めますが、早朝6時頃から咲き始め、7時頃には満開になり

9時頃から萎み始め、お昼ごろには閉じてしまいます。

その後、開いたり閉じたりを繰り返し、開花から4日目の15時頃には

完全に散ってしまいます。花の命は短くて・・・寂しいですね・・・・・。



         
2016.6-22-20.jpg





        
2016.6-22-5.jpg





         
2016.6-22-19.jpg




        
2016.6-22-9.jpg




          
2016.6-22-12.jpg




50cm 程もある大きな葉は、呼吸しているのがわかります。

茎の中から泡がぶくぶく出ています。



         
2016.6-22-23.jpg





          
2016.6-22-15.jpg




       
2016.6-22-26.jpg



大賀ハスの花言葉  「純粋な心」    ハスには、幾つかの花言葉があるようです。




大賀ハスは、平成5年千葉市が政令指令都市に施行したことを記念して

「千葉市の花」に制定されました。



今では、日本全国にまた、中国、ドイツ、アメリカなど世界各地にも

分根されています。


世界各国で優雅な花を咲かせてほしいですね・・・・・。



今日も、お付き合いあちが問うございました。





   
ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 15:01| Comment(18) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月28日

エンレイソウ、ニリンソウ他 上高地の花 2

ニリンソウ、エンレイソウ他、上高地で出会った花の続きです。


上高地の花と云えば、可憐に咲く「ニリンソウ」ですね。

今年は、上高地も全体に花の開花が早いそうで、ニリンソウも枯れかかった花が

目立ちました。今回は、行かれませんでしたが、明神から徳沢方面は最盛期だと思います。


        ニリンソウ(二輪草)         キンポウゲ科
        
2016.5-27.jpg





        
2016.5-27-22.jpg





              
2016.5-27-1.jpg




エンレイソウも大きな葉を広げて、小さな花を咲かせていましたよ。

       ムラサキエンレイソウ(紫延齢草)       ユリ科        
        
2016.5-27-2.jpg




       エンレイソウ(延齢草)         ユリ科              
        
2016.5-27-4.jpg




       シロバナエンレイソウ(白花延齢草
        
2016.5-27-5.jpg




大きな葉を一枚だけ残して、シロバナエンレイソウが、頑張って咲いていましたよ。



        
2016.5-27-6.jpg





         
2016.5-27-7.jpg




黄色い花は、少ないだけに緑の中で目立ちますね。


        ヤマガラシ(山芥子)         アブラナ科
         
2016.5-27-12.jpg




白い花を咲かせるのは、オクヤマガラシです。目にすることの少ない花ですね


        オクヤマガラシ(奥山芥子)       アブラナ科
         
2016.5-27-16.jpg





高尾山では、「ネコノメソウ」が咲いていますが、上高地では、「ツルネコノメソウ」

が咲きます。地味な花なので見つけにくいかも知れませんね。


        ツルネコノメソウ(蔓猫目草)      ユキノシタ科
         
2016.5-27-10.jpg




        ムラサキケマン(紫華曼)       ケシ科
         
2016.5-27-9.jpg




ヤマドリゼンマイも樹林の中でかなり大きくなってきて、枝先の開く前の姿が

なんとも不思議な姿でしたよ。


         
2016.5-27-11.jpg





        
2016.5-27-13.jpg





このブログを書きながらも、すぐにでもまた、上高地へ行きたくなりました。

上高地のあの素晴らしい自然を何時までも残してほしいですね。


今日も、お付き合い有り難うございました。






      
ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 16:20| Comment(8) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月25日

上高地で出会った花 1

上高地で出会った花・・・登山道脇にも沢山の花が可愛く咲いていました。


今年は、上高地の花も例年より早く、もう終わりかけている花もありましたが、

それでも本番はこれからです。これから夏にむかって登山道わきにもお花畑が出来ます。


       ツボスミレ  (坪スミレ)      スミレ科
         
2016.5-24.jpg



坪スミレは、1p 程の小さな花が草の中で埋もれるように咲いていました。


         
2016.5-24-1.jpg




        エゾムラサキ           ムラサキ科   ワスレナグサ属
         
2016.5-24-2.jpg




        ツマトリソウ(褄取草)      サクラソウ科   ツマトリソウ属
         
2016.5-24-3.jpg




田代湿原からの穂高岳・・・今年は、雪が少ないですね。例年ならこの時期の山は

かなり白いのですが・・・・・。         
         


         
2016.5-24-4.jpg




        ハシリドコロ           ナス科   ハシリドコロ属
                 
2016.5-24-6.jpg




        スダヤクシュ           ユキノシタ科   スダヤクシュ属        
         
2016.5-24-7.jpg




        ヒルザキヤマガラシ         アブラナ科   ヤマガラシ属
         
2016.5-24-18.jpg





        アマドコロ              ユリ科   ナルコユリ属
         
2016.5-24-9.jpg




        ノブキのフキノトウが綺麗な綿毛になっています。
          
         
2016.5-24-10.jpg






新宿からのバス乗り場が「バスタ 新宿」のビルの4階からに変わりました。

新しくなって始めていきましたが、ビルの4階にバスの乗り降りするところがあります。

新宿駅から直結なのでとても便利になりました。


         
2016.5-24-11.jpg




「バスタ 新宿」広々としていて気持ちいいです。



山に咲く花は、どの花もみんな可憐で可愛い花が多いですね

小さな花が埋もれるように咲いているのでうっかりすると見逃してしまいそうな

花もあります。大正池での撮影に満足して、後は、花をたっぷり楽しみましたよ。


次は、ラショウモンカズラなど、まだまだありますよ。


今日も、お付き合い有り難うございました。




        

ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:01| Comment(8) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月19日

白色マツバギクの大輪の花

白い「マツバギク」が、大輪の花を咲かせています。


マンション下の公園の花壇で、真っ白の「マツバギク」が7cm程もある大きな花を

咲かせています。毎年見ていますが、こんなに大きな花は初めて見ました。



         
2016.5-19-1.jpg





         
2016.5-19-2.jpg




満開になった真っ白の花が、陽を受けキラキラ輝いていましたよ。美しいですね。



         
2016.5-19-3.jpg





         
2016.5-19-4.jpg




マツバギクの花言葉    「心広い愛情」       ツルナ科   マツバギク属



マツバギクには、色も豊富でピンク、ムラサキ、赤などよく見かけますが、白い花は

あまり見かけないような気がします。キラキラ輝いてはっとするほど美しく咲いていますよ。





昨日18日は、全日本山岳写真協会の5月度例会がありました。

協会の創設者である三木慶介会長が、先月亡くなられ出席者全員で黙祷をいたしました。



         
2016.5-19-8.jpg




今月の例会は、カラーの部でしたが外部講師に熊澤正幸氏をお迎えしての選考でした。

出品作品67点の中から10点が選ばれ、その後の講評での素晴らしいアドバイスは

大変参考になりました。



         
2016.5-19-9.jpg




今週は、良いお天気が続き嬉しいですね。週末には久しぶりに山へ行く予定です・・・・・。



今日も、お付き合い有り難うございました。
         





ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 20:00| Comment(6) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月21日

オダマキ、イカリソウ他、青葉の森で出会った花 

千葉市青葉の森では、春本番・・・沢山の花が咲いていました。



青葉の森には、朝刻の森がありいろいろな彫刻が置かれていますよ。


         
2016.4-22.jpg




青葉の森公園センターの前庭で多くの花を見ることができました。


ピンクの可憐な花ですが、初めて見る花でした。可愛い花ですね。

        ツルバキア        ユリ科
         
2016.4-22-1.jpg




背中合わせに丸く並んで咲く姿は、少女が踊っているようですね。

        オドリコソウ(踊り子草)        しそ科                
         
2016.4-22-2.jpg




イカリソウは、花の色がうす紅色、紫色、クリーム色などいろいろありますが

青葉の森では白い花を咲かせていました。


        イカリソウ(碇草)              メギ科        
         
2016.4-22-3.jpg




        
         
2016.4-22-4.jpg




        オダマキ(苧環)         キンポウゲ科   オダマキ属
         
2016.4-22-5.jpg




        ジュウニヒトエ(十二単)       しそ科   キランソウ属
         
2016.4-22-6.jpg




シャガは、林の木陰などで蕾をいっぱい付けて花をつぎつぎに咲かせますね。

        シャガ(射干)        アヤメ科        
         
2016.4-22-6.jpg




        りんごの花(林檎の花)        バラ科   リンゴ属
         
2016.4-22-7.jpg




ハナミズキの1本の木に、ピンクと白い花を咲かせ新緑との相性が素敵でしたよ。



         
2016.4-22-8.jpg





         
2016.4-22-16.jpg




林の中では、タンポポ、イヌノフグリ、ヘビイチゴ、キュウリグサなど野草の

お花畑になっていましたよ。草地を歩くのにちょっと考えてしまいますね。


青葉の森は、広いのでまだまだ歩きたいところがありますが、次の楽しみです。

とはいっても花が終わってしまいますが・・・・・。

5月に入ると「ヒトツバタゴ(ナンジャモンジャ)の木が、真っ白の花を咲かせます。

今から楽しみです。


今日も、お付き合い有り難うございました。




 


ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 17:00| Comment(7) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

樹齢300年の枝垂れ桜が美しく

樹齢300年の しだれ桜 優雅に咲いていました。


       
2016.4-1.jpg




千葉の東金にある樹齢約300年のしだれ桜が満開と聞き息子夫婦と一緒に

お花見を楽しんできました。



       
2016.4-1-1.jpg





       
2016.4-1-2.jpg




青空の下、樹齢300年の桜はさすがに豪華で、しだれた桜が風に揺れる情景は

なんとも風情があって素晴らしく感動しました。



       
2016.4-1-3.jpg





       
2016.4-1-4.jpg





       
2016.4-1-12.jpg





        
2016.4-1-5.jpg




大きな桜の木の下に白い花が・・・リキュウバイ(利休梅)です。

真っ白の花が美しいですね。絵に描きたくなりました・・・・・。



        
2016.4-1-6.jpg





        
2016.4-1-7.jpg





        
2016.4-1-8.jpg





        
2016.4-1-9.jpg





300年のしだれ桜は、何本もの添え木に支えられて懸命に生き、沢山の花を咲かせて

ている姿は、美しくもあり健気にさえ感じました。


大きな桜の木と花に元気をもらいました。


今日も、お付き合いありがとうございました。


       




ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 10:25| Comment(8) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年03月26日

はがき絵日記 チンチョウゲ です。

今日の一枚は、「チンチョウゲ(沈丁花)」 満開になりましたね。


ほのかな香りに癒されますね。


        
2016.3-26.jpg




チンチョウゲの花が満開になり、優しい香りに優しい表情で、春が来たことを

教えてくれましたね。



        
2016.3-26-3.jpg.jpg




近くの公園をのんびり散歩していると 

何処からかほのかな香りが 漂ってきました

振り返って見ると チンチョウゲの花がにっこり

優しい香りに誘われて 私もにっこり 

優しい姿が、春が来たことを教えてくれました



チンチョウゲの花は、春と共に幸せを運んでくれる花のようですね



        
2016.3-26-4.jpg





        
2016.3-26-5.jpg




とても静かな雰囲気で、珍しい白い花も咲いていましたよ。



        
2016.3-26-6.jpg





        
2016.3-26-7.jpg




チンチョウゲの花言葉   「栄光」 「永遠」    ヂンチョウゲ科




チンチョウゲの花が大好きで毎年、開花を楽しみにしています。

毎年この時期に成ると必ずブログに載せていますが、同じチンチョウゲでも

毎年花の色も表情も違うように思います。

同じ木なのに、色が濃かったり薄かったり少しづつ変化があります。

でも、優しい香りと優しい姿は変わりません。

私にとっては、思わず「にっこり」したくなる花なのです。    



今日も、お付き合い有り難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:01| Comment(12) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム