2018年05月28日

はがき絵日記 「フラサバソウ」 小さな野草です。


今日の一枚は、「フラサバソウ」 小さな小さな野草です。



ウオーキングの途中、雑草の中で咲く青い小さな小さな花が目に飛び込んできました。




2018.5-26.jpg





「イヌノフグリ」に似た花ですが、花も葉も全身毛むじゃらです・・・・・。



2018.5-26-1.jpg





花は、5mmほどで、「イヌノフグリ」にそっくりですね・・・・・。



2018.5-26-2.jpg





ヨーロッパ原産で、3月〜4月ごろに、日当たりがよく乾燥しやすいところで咲くそうです。



2018.5-26-4a.jpg




フラサバソウの花言葉   「一見こわおもて(強面)」      

                           オオバコ科    クワガタソウ属



花が咲くことも少なく、めったに見られない花のようですが、

花が呼んでくれたのかも知れません・・・・・。


珍しい野草に出会うとうれしいですね・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。









ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 10:30| Comment(7) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月24日

花の「はがき絵日記」 チゴユリ

今日の一枚は、「チゴユリ(稚児百合)」 可憐に咲いていますね。


2cm 程の小さな花が下向きに咲く姿がとっても可愛い花ですが、今日は視点を変えて

UPの表情を描いてみました。




2016.7-15ab.jpg





小さな白い花は、高尾山の登山道脇の斜面などで埋もれるように咲いています。

健気に咲く花、可愛いですね。





2018.5-25-1.jpg





2018.5-25-3.jpg





名前の由来は、ユリに似た小さな可愛い花を稚児に見立てて 「チゴユリ(稚児百合)」 と

名が付いたそうです。ユリの仲間で一番小さな花です。





2018.5-25-4.jpg





2018.5-25-5b.jpg




チゴユリの花言葉  「はずかしがりや」        ユリ科   チゴユリ属




花言葉が、ぴったりのようですね・・・・・。

恥ずかしそうに、下向きに咲く健気な花が本当に可愛いです。


華やかな花も気持を明るくしてくれますが、健気に咲く花には癒されますね・・・・・。



今日も、お付き合い有り難うございました。

        






ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 08:55| Comment(9) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

公園の緑の芝生



マンション近くに広がる大きな稲岸公園、先日まで、野草のお花畑だった公園の広場が

綺麗に刈り取られ、さっぱり芝生の緑が広がりましたが、可愛い野草の花たちがみんな

消えてしまいました。淋しい・・・・・。





2018.5-21.jpg






2018.5-21-1a.jpg





美しいお花畑だったのですが・・・・・迷惑な方がいたかもしれませんね。



2018.5-21-3a.jpg






2018.5-21-4a.jpg






2018.5-21-5.jpg





綺麗に刈られ、芝生の緑が広がる美しい稲岸公園です。

休日は、家族連れやグループでのスポーツなど賑やかな公園になります。




2018.5-21-7.jpg






草むらの中で楚々と咲く野草の花が大好きな私にとっては、少し淋しい気になりますが、

美しい緑の芝生の中でのスポーツも気持ちいいでしょうね・・・・・。


これからは、緑の芝生の中を歩く事を楽しみます。



今日も、お付き合い有難うございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 22:15| Comment(7) | 自然との語らい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月20日

はがき絵日記 「タンポポの綿毛」 旅立ちました。


今日の一枚は、「タンポポ綿毛」 いよいよ旅立ちました。


美しいタンポポの綿毛も、いよいよ旅立っていきますよ。

この綿毛の絵は、数年前に描いた絵です。




2018.5-17.jpg




素敵な綿毛が少しづつ旅立っていきます。ロマンチックですね・・・・・。



2018.5-17-2b.jpg




不思議なことに綿毛は、上から順番に綺麗に風にのって飛んでいきます。



2018.5-17-4a.jpg





2018.5-17-6-8.jpg





2018.5-17-7.jpg




残された綿毛・・・・・最後の綿毛をタンポポの花が見送っているようですね。



2018.5-17-8a.jpg




ついに綿毛がすべて飛び立ち、残されたガクの美しい姿です・・・・・。



2018.5-17-14.jpg




タンポポの花言葉   「真心の愛」 「神のお告げ」        キク科




旅立ったタンポポは、また、新しい地で美しい花を咲かせるのでしょうね。


タンポポの綿毛を一息で飛ばすと、恋が実るそうですよ・・・・・。


花の絵を描きながら、その花の特徴などいろいろ不思議なことがいっぱいで

楽しくなります・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:01| Comment(6) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月16日

 はがき絵日記 「タンポポの旅立ち」 a@1


今日の一枚は、「タンポポの旅立ち」 No1 です



黄色い可愛いタンポポが、真っ白の綿毛になって旅立ちますね。

そんなタンポポの花が散り綿毛に変身する寸前の姿を絵に描いてみました。





2018.5-16.jpg
   




花びらと雄しべ雌しべが散ったあと綿毛に変身する寸前の姿です。

あまりの素敵な姿と表情に感動です。 美しいですよね。


         


2018.5-16-1.jpg





翌日の早朝、真っ白の綿毛が朝陽に輝いていましたよ。




2018.5-16-2.jpg

 



2018.5-16-3.jpg





この日は、風の無い穏やかな日でしたのでタンポポの綿毛は

なかなか飛び立てず、風が吹くのを待っているようでしたよ。





2018.5-16-4.jpg





タンポポの花言葉   「真心の愛」 「神のお告げ」 「別離」

                                 キク科    タンポポ属





毎日、自然との対話が本当に楽しく感動がいっぱいです。
    
今まで、タンポポが綿毛になって飛んでいく事は当たり前と思っていましたが、

芽を出し、可愛い花を咲かせ綿毛となって旅立つまでの短いドラマは本当に感動です。




美しいのは、花が咲いているときだけではないのですね。



これからは、いろいろな角度からも見ていきたいです・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。



         

                  
         
         
           

ブログ村に登録しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村




posted by アイアイ at 15:15| Comment(10) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月14日

はがき絵日記 マンテマ 素朴に咲いて

今日の一枚は、「シロバナマンテマ」 今回も、素朴に咲く花です。



可憐な花とは、ちょっと雰囲気を変えて個性的に描いてみました。




2018.5-15.jpg





マンテマの花は、1cm程の小さな小さな花ですが荒地や野原、また、海岸沿いなどで

可愛い花を咲かせています。




     
2018.5-15-3.jpg





花から茎全体に長毛と腺毛が混生しています。この毛が小さな花を守っているようですね。



 
2018.5-15-2.jpg





見る角度によって雰囲気が変わります。素敵ですね・・・・・。




2018.5-15-4.jpg






2018.5-15-5.jpg


       



海岸沿いの荒地で群生して咲いています。花が風に揺れて優雅に見えましたよ。



        
2018.5-15-6.jpg


        


マンテマの花言葉  「偽りの愛」         ナデシコ科   マンテマ属





マンテマは、ヨーロッパ原産の帰化植物ですが、そんな雰囲気が伝わってきますね。

花の色は、白い花と薄ももいろの花もありますが、白花と呼んでいるそうです。

また、同属に「マンテマ」 がありますが、花弁が広いです。

どちらも小さく可愛い野草の花です。



野の花を見て歩くのが忙しい毎日ですが、今の時期一番の楽しみですね。


今日も、お付き合い有り難うございました。









ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 12:30| Comment(5) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月12日

はがき絵日記 「ギンラン(銀蘭)」 です。

今日の一枚は、「ギンラン(銀蘭)」 控えめに咲いていますね。



2018.5-13z.jpg



 


今年は、成田山公園の2箇所で2本の「ギンラン」に出会いました。

毎年見る大きな木の根元で20cmほどの花茎に咲く白い花と、林の中では、

10cmほどの茎に咲く小さな「ギンラン」でした。

派手さはありませんが、清楚に咲く白い花は目を引きますね。





2018.5-13-2.jpg

      



名前の由来は、黄色いキンランに比べ白い花を咲かせることから銀に見たて

「ギンラン(銀蘭)」 と付いたそうです。


花は、完全には開かないで半開き状態の事が多いようです。





2018.5-13-3.jpg
  



ギンランの花言葉    「おとなしい貴婦人」         ラン科



素敵な花言葉ですね。


ギンランに似ている花で、「ササバギンラン」 がありますが、ギンランより

背が高く葉も細いです。





いつものところで、「フタリシズカ」 も、ひっそりと咲いていました。


フタリシズカ             センリョウ科


2018.5-13-5.jpg





こちらは、「ハナイカダ」 ・・・・・小さな花が咲き始めて葉っぱのイカダに乗っていましたよ。


ハナイカダ              ミズキ科


2018.5-13-6.jpg






何年も通っている成田山公園で2本の 「ギンラン」 に出会ったのは、はじめてでした。


今年は、例年よりいろいろな花の開花が早く、行ったときには終わって見られない花もあり、

淋しい思いもしましたが、まだまだ、これからの花が楽しみですね。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:02| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

はがき絵日記 アメリカフウロ 楚々と咲いて


今日の一枚は、 「アメリカフウロ」 小さな可愛いい花を咲かせています。




2018.5-10.jpg


 



アメリカフウロは、道端や草むらの中で埋もれるように目立たなく咲いていますが、

1cm程の小さな小さな花で、なかなか気づいてはもらえないようです。






2018.5-10-2a.jpg






2018.5-10-3az.jpg






葉は手のひら形で深く切れ込み、アメリカ原産の帰化植物ですが

昭和のはじめに確認されました。





2018.5-10-5s.jpg






畑の中では雑草として扱われているようですが、花は、穏やかで可愛く、秋には

葉が綺麗に色付きます。繁殖力は強いようですね。





2018.5-10-a.jpg



 


アメリカフウロの花言葉   「誰か私に気が付いて」      フウロソウ科       





花言葉のように、本当に目立たない花です


私の大好きな野草の一つです。


数年前、雑草の中で咲いている小さな花に初めて出会った時は、あまりの可愛さに

しばらく眺めていましたが、図鑑で名前が解ってからは、毎年楽しみにしています。



目立たない可愛い花ですが、気をつけて見つけてあげて下さいね・・・・・。




今日も、お付き合い有り難うございました。









ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:00| Comment(7) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月08日

はがき絵日記 「シロツメクサ」 


今日の一枚は、「シロツメクサ(白詰草) 」 お馴染みの野草ですね。






2018.5-6.jpg







「シロツメクサ」は、四葉のクローバーとしてもお馴染みの野草ですが、


マンション下で咲く、今年の 「シロツメクサ」 は、花の中心部が赤く色づいています。



小さな花が多数集まり丸くなって咲いている姿は、とても可愛いですね。






2018.5-6-2.jpg








2018.5-6-3.jpg







2018.5-6-4.jpg







マンションの下の公園では、緑と白のコントラストが美しいお花畑を


演出してくれていますよ。






2018.5-6-7.jpg






シロツメクサの花言葉    「約束」 「幸運」     マメ科








子供の頃、と云うより若かりし頃、四葉のクローバーを見つけると 「幸せになれる」 と


夢中で四葉のクローバーを探したことが思い出されますが・・・今も、探しているかな・・・・・。


また、花冠を作って頭にのせて遊んだことも思い出します。


草花は、子供の頃の楽しい思い出を残してくれますね・・・・・。


きっと想い出を持っている方が多いでしょうね・・・・・。





今日も、お付き合いいただき有り難うございました。




  
 
         




ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村


posted by アイアイ at 21:14| Comment(7) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月06日

はがき絵日記 「ヤセウツボ」 質素に咲いています。



今日の一枚は、「ヤセウツボ」 目立たない色で質素に咲いていますね。



千葉市青葉の森の梅林では、雑草の中にヤセウツボがいっぱい芽を出しています。





2018.5-9.jpg







ヤセウツボは、1932年、千葉県(三里塚牧場)で初めて確認されたという帰化植物で、

主に、マメ科植物のアカツメクサや、シロツメクサ、コメツブツメクサなどの根に、また、

キク科やセリ科の植物の根に寄生し、寄生根で養分を吸収して成長し花を咲かせる

寄生植物です。







2018.5-9-1.JPG






名前の由来は、ハマウツボより細いので「ヤセウツボ」 と名づけられましたが、

「ウツボ」とは、魚のウツボではなく矢を入れて背中に背負う細長い筒のような

袋の事で、花の形が似ていることから付いたそうです。






2018.5-9-2.jpg






2018.5-9-4.jpg






雑草のお花畑の中で、細長い茎にニョキニョキと顔を出していました。




2018.5-9-5.jpg





ヤセウツボの花言葉  「依頼心が強い」        ハマウツボ科







ヤセウツボは、農作物に害を与えることもあり要注意外来生物に指定されているそうです。

草むらの中で、ニョキニョキ伸びている姿をはじめて見たときは少し不気味に感じましたが

今では、可愛く感じ毎年楽しみにしていますよ・・・・・。



        
今日も、お付き合い有り難うございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:01| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム