2017年04月08日

はがき絵日記「アズマイチゲ」 清楚に咲いています。

今日の一枚は、「アズマイチゲ(東一華)」 清楚に咲いていますね。



        
2017.4-8.jpg




アズマイチゲは、山地や林ののなかで白い可憐な花を咲かせていますが、

花茎は、10〜20cm位で3〜5月に花を咲かせます。

今までは、山でしか見たことなかったのですが、千葉市泉自然公園では、

随分多く咲いていました。




         
2017.4-8-1.jpg




花は、2〜3cmくらいの花ですが、茎の先に一輪だけ白い花を付けます。



         
2017.4-8-2.jpg





名前の由来は、東日本で発見されたことと、一本の茎に一つだけ花を付けることから

「アズマイチゲ(東一華)」と付いたそうです。




         
2017.4-8-3.jpg





         
2017.4-8-4.jpg





         
2017.4-8-6.jpg




アズマイチゲの花言葉  「温 和」      キンポウゲ科  イチリンソウ属





よく似た花に、同じキンポウゲ科の「キクザキイチゲ」 がありますが、

違いは、葉で区別できます。

キクザキイチゲは、葉に細かい切れ込みが沢山入っていますが、アズマイチゲは、

葉の先が丸く切れ込みがあります。




どちらも素敵な花ですが、私は、アズマイチゲの可憐さの方が好きです。


これからは、キンポウゲ科の花で「イチリンソウ」「ニリンソウ」「サンリンソウ」

それに「オダマキ」など、楽しみですね・・・・・。


今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:30| Comment(12) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月07日

はがき絵日記 「アマナ」 可憐です。

今日の一枚は、「アマナ(甘菜)」 可憐な花です。 



        
2017.4-6-14aa.jpg




アマナは、草地などに生える多年草で3〜5月、白くて花弁のはっきりした2cmほどの

小さな花・・・・・個性のはっきりした花です。



         
2017.4-7-1.jpg





         
2017.4-7-2.jpg




名前の由来は、根と茎に甘みがあり食用として食されていた事から「アマナ(甘菜)」

と名づけられたそうです。



        
2017.4-7-3.jpg





        
2017.4-7-4.jpg




草丈は、15〜20 センチ位で、葉は、線形で15cmから25pの細長い葉で、

群生して咲いていました。



        
2017.4-7-6a.jpg




アマナの花言葉   「お天気屋さん」        ユリ科    アマナ属


花言葉は、太陽が出なければ花が咲かないことから付いたそうです。



毎年、同じところに花を咲かせる多年草ですが、チューリップと同じように

2枚の葉の根元を広げ、その中央から花茎を出しています。


花の中を覗き込むと、可愛い表情していましたよ・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 20:00| Comment(9) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

はがき絵日記 「ツタバウンラン」 可愛い花です。

今日の一枚は、「ツタバウンラン(蔦葉海欄)」 蔦を這わせた小さな花です。



今年も、いつもと同じ狭いところで咲いていましたよ。


                                 (2015.3.  描)
        
2017.4-3.jpg





道端や石垣等でよく見かけますが、赤みを帯びた細い茎が地を這い、

小さな花を咲かせています。




         
2017.4-3-5.jpg





花は、7mmほどの小さな花ですが、とっても可愛い表情をしていますね。



        
2017.4-3-6.jpg





ツタバウンランは、一見「トキワハゼ」や、「ムラサキサギゴケ」に似ていますが、

もともと園芸品種として輸入されたものが、逃げ出して野生化したそうです。



        
2017.4-3-4.jpg





もっと居心地のいいところがと思いますが、狭い石垣の隙間から蔓を伸ばし

花を咲かせています。健気ですね・・・・・。



        
2017.4-3-12a.jpg




ツタバウンランの花言葉   「遠い夢」         ゴマノハグサ科





2年前に近くの駐車場のコンクリートの割れ目から蔓を伸ばし小さな花が

咲いているのをはじめて見たときは、「こんな狭いところで可愛そうに」と

つぶやいてしまいました。が、去年も今年も同じところで咲いています。

よほど居心地がいいのかも知れませんね。・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 11:01| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

はがき絵日記 カタクリの花 春の妖精

今日の一枚は、「カタクリの花」 春の妖精といわれていますね。



        
2017.4-4-1.jpg




うつむき加減に美しい花を付ける春植物の代表格ですが、デリケートな花で、

いつも下向きに咲き、花は、陽の当たるときに花を咲かせ、曇っていても

気温が高いと開花するそうです。



        
2017.4-4-2.jpg





        
2017.4-4-2.jpg





        
2017.4-4-4.jpg




カタクリは、種子から花が咲くまでに7〜8年もかかるそうですね。
   


         
2017.4-4-5.jpg





        
2017.4-4-7.jpg





         
2017.4-4-8.jpg





白いカタクリの花、見たことありますか・・・・・。

白いカタクリの花は、約一万本に一本くらいしか咲かない貴重な花のようですが、

今回行った泉自然公園に、まだ蕾の白いカタクリがありました。

葉と蕾の色が違うので気が付きました。2・3日後だと咲いた花が見られたのに残念です。

白いカタクリに出会うと幸運が待っているとか・・・・・嬉しいですね・・・・・。



        
2017.4-4-9.jpg





         
2017.4-4-11.jpg




カタクリの一年生・・・・・緑の細長く伸びたのが生まれたばかりのカタクリです。

この後、花が咲くまでに、7〜8年もかかるんですね・・・・・。



        
2017.4-4-10.jpg





        
2017.4-4-12.jpg




一列に並んだカタクリ・・・・・可愛いですね。



2017.4-4-3a.jpg
             



カタクリの花言葉  「初恋」 「淋しさに耐える」    ユリ科  カタクリ属




カタクリは、昔は何処にでもあって珍しい花ではなかったようです。

かっては、この根から澱粉をとっていたのでカタクリ粉と云っていますが、

今は、ジャガイモから澱粉をとっていて名前だけ残っていますね。



それにしても、春が来るとカタクリの花を見たくなりますね。

やはり「春の妖精」なのですね・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:29| Comment(10) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月02日

嬉しい素敵なプレゼントいただきました。

素敵な誕生日プレゼントを頂きました。



裏にメッセージを書いた可愛い桜の花が満開のメッセージカード、

このカードを開くと飾れるようになった素敵な置物です。

若く可愛い友人からのプレゼント・・・早速、飾っています。


そして春らしいハンカチも一緒に頂き、お心遣いが本当に嬉しいです。



        
2017.4-2.jpg






そして、夕方帰宅すると、小豆島の友人(同級生)から、美味しそうなお菓子が

こんなに届いていました。


後3日で?歳・・・思わぬ誕生日プレゼントに感動、感動の一日でした。

元気でまだまだ頑張ります。


        
2017.4-2-1.jpg






今日は、東京でさくら満開のニュースに、近くの桜並木へ行ってみましたが、

こちらは、まだ、4〜5分咲きでした。

後2、3日かかりそうですね・・・私の誕生日の日には満開になりそうですね。



        
2017.4-2-2.jpg





        
2017.4-2-3.jpg





        
2017.4-2-4.jpg





昨日は、全日本山岳写真協会の今年度初の理事、幹事会がありました。

今年は、創立70周年記念の写真展になりますため、新しい企画もいろいろ

楽しい写真展になりそうです。


帰りには、両国駅近くの甘味の店で女性だけで美味しい「クリームあんみつ」

を食べておしゃべりをして楽しいひと時でした。


という事で、昨日は、甘い甘い楽しい嬉しい一日でした。


今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 19:28| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月31日

千葉市 泉自然公園 カタクリの花他

千葉市 泉自然公園へカタクリの群落と野草の花を見たく出かけて来ました。



泉自然公園には、カタクリの群落といろいろな野草の花が咲くとの情報に初めて

行ってみましたが、沢山の花を見る事が出来ました。



       カタクリ         ユリ科
       
2017.3-30.jpg




カタクリの群落は、池の周りの斜面にあり美しい花がちょうど見ごろでした

花の色は、濃いピンクから薄いピンクと陽の当たり具合で違うようですね。

下向きに咲くカタクリの姿は、やっぱり春の妖精ですね・・・・・。



         
2017.3-30-1.jpg





       
2017.3-30-2.jpg





今日は、カタクリ以外の出会った花の一部を写真で紹介します。



       アズマイチゲ         キンポウゲ科
       
2017.3-30-3.jpg





       
2017.3-30-4.jpg




       アマナ          ユリ科
       
2017.3-30-5.jpg




       アオイスミレ           スミレ科
       
2017.3-30-9.jpg




      
       タチツボスミレ         スミレ科
       
2017.3-30-10.jpg




       フキノトウ          キク科
       
2017.3-30-9.jpg




       イチリンソウ          キンポウゲ科
       
2017.3-30-13.jpg




       ミズバショウ          サトイモ科
        
2017.3-30-10.jpg





公園近くの大きなケヤキに沢山のヤドリギ(宿り木)が生えていました。

山では、よく見るのですが公園などで見るのは珍しいですね。



        
2017.3-30-13.jpg





自然の中で健気に咲く花の姿は、可憐でかわいいですね


泉自然公園には、これからキンラン、ヒトリシズカ、ニリンソウ、ギンラン

ホタルカズラ、タニギキョウ、チゴユリ等など、沢山の花が見られるそうです。



今日は、簡単に今回出会った花を写真で紹介しましたが、これから、この花を

絵に描いていきたいと思いますので、はがき絵に描いたら花一つ一つを詳しく

紹介していきますね。 



今日も、お付き合い有難うございました。      







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 17:02| Comment(13) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月30日

はがき絵日記 「ナズナ」春の七草の一つですね。 

今日の一枚は、「ナズナ(薺)」 です。



春の七草に数えられ、ごく普通に見られる馴染みの野草ですね



        
2017.4-8.jpg





ナズナの名前の由来は、夏になると枯れる事から「夏菜(なつな)」、

撫でたいほどに可愛い花を咲かせることから「撫菜(なでな)」 などが転化して

ナズナ」 と付いたそうです。







        
2017.4-8-1.jpg





子供の頃、三角の実を茎から引っ張ってぶらぶらにしてくるくる回して

「でんでん太鼓」のように鳴らして遊んだ事を思い出します。



        
2017.4-8-2.jpg





別名 「ペンペングサ」 とも呼ばれていますが、三角の実が三味線の「ばち」に

似ていることから 「ペンペングサ」 と呼ばれていたそうです。




        
2017.4-8-3.jpg





        
2017.4-8-5.jpg




ナズナの花言葉   「すべてを捧げます」      アブラナ科   ナズナ属




ナズナは、雑草のイメージが強いですが、古くは、冬の野菜として大切な

植物だったそうですよ・・・・・。


いたるところに生えて花を咲かせているナズナを見ると、繁殖力の強さを感じますね



こういう野草の花が咲くと、田舎で育った子供の頃を思い出します。


野草の花は、田舎でも都会でも少しの隙間にでも花を咲かせますね・・・・・。

だから、雑草といわれるのでしょうが、雑草の花は可愛い花ですよね・・・・・。


しばらく雑草のお花畑を楽しみましょうね・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:30| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月28日

はがき絵日記 「ハマダイコン」砂浜で咲く

今日の一枚は、「ハマダイコン(浜大根)」 稲毛の浜で・・・・・。



       
2017.3-29.jpg





久しぶりに花の美術館から稲毛の浜へのウオーキング、その稲毛の浜の砂浜の

片隅で、海風にゆれる薄紫色の花が目に飛び込んで来ました

小さな「ハマダイコン」の花でした。




       
2017.3-29-1.jpg




花びらは少し痛んでいましたが、潮風に揺れる姿が可愛くて・・・・・。



        
2017.3-29-2.jpg





        
2017.3-29-3.jpg




ハマダイコンの花言葉  「ずっと待っています」    アブラナ科  ダイコン属



可愛い花を咲かせるハマダイコンですが、砂地に生える越年草で、

ダイコンが畑から逃げ出して野生化したものだそうです。が

食用には適さないそうですよ・・・・・。

何だか面白いですね・・・・・。




この日の海も、夕陽に染まる美しい夕景でした。



        
2017.3-29-8a.jpg





        
2017.3-29-5.jpg





今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 11:01| Comment(9) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月27日

はがき絵日記「サボテンの花」美しく咲きました。

今日の一枚は 「サボテンの花」 です。


鮮やかな花が咲きました。美しいです。



        
2017.3-27-1a.jpg





痛々しいサボテンの姿からどうしてこんなに美しい花を咲かせるのでしょうね・・・・・。

きっと痛々しい針から気持ちをやわらげてほしいとの思いやりから、

美しい花を咲かせるのかも知れませんね。



         
2017.3-27-3.jpg





         
2017.3-27-4.jpg





         
2017.3-27-5.jpg





         
2017.3-27-6.jpg




昨年は、花が一輪しか咲いてくれませんでしたが、今年は、愛情を持って見守った

甲斐あって、つぼみをいっぱい付けてくれましたよ。



         
2017.3-27-7.jpg




サボテンの花言葉   「枯れない愛」 「情熱」       サボテン科




数年前、サボテンの花を始めてみたときは本当に驚きました。

こんなにも美しい花を咲かせるなんて・・・・・。


やっぱり厳しい針から美しい花へ目を移し、心を癒してほしいという事かな・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:01| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

はがき絵日記 ユキヤナギ

今日の一枚は 「ユキヤナギ(雪柳)」  美しい名前の花ですね。



久しぶりに行った花の美術館の前庭では、ユキヤナギの花が満開になっていました。


                                   (2015.3.  描く)
        
2017.3-25.jpg




しなやかに弓なりに枝垂れる枝に白い花、まるで雪が積もったようですね。



         
2017.3-25-2a.jpg





雪が降ったように見えることから付いた名前だそうですが、美しい名前ですね。



         
2017.3-25-3a.jpg





         
2017.3-25-4.jpg





         
2017.3-25-5sa.jpg





花の美術館の満開になったユキヤナギの中に、一株の枝から珍しいピンク色の

花が咲いていました。はじめて見ました。



         
2017.3-25-6.jpg




ユキヤナギの花言葉  「静かな思い」 「自由」    バラ科  シモツケ属





ユキヤナギは、ヤナギと名が付いていますが、ヤナギ科ではなく「バラ科」です。


別名、「コゴメグサ」とも呼ばれていますが、花が散った様子が白いお米を

蒔いたように見えることからのようです。



風に吹かれて、はらはら散る姿も美しいですね・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 09:00| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム