2017年03月06日

はがき絵日記 ツルニチニチソウ です。

今日の一枚は、「ツルニチニチソ」 です。



2月の寒い公園の枯葉の中で、冷たい風に吹かれながら蔓を伸ばし

爽やかに花を咲かせていました。



        
2017.3-6.jpg




ツルニチニチソウは、早春から夏にかけて蔓をどんどん伸ばし、青紫色の


美しい花を咲かせますが、耐寒性が強く、冬でも花を見る事が出来ます。



         
2017.3-6-1.jpg




名前の由来は、蔓をどんどん伸ばし毎日毎日花を咲かせるところから

「ツルニチニチソウ」 と付いたそうです。



         
2017.3-6-4.jpg





         
2017.3-6-5a.jpg




ツルニチニチソウ花言葉  「幼なじみ」「楽しい思い出」   キョウチクトウ科




暑さにも強く繁殖力が旺盛なので、これからどんどん蔓を伸ばし

毎日花が見られるのが楽しみですね。


ヨーロッパでは、冬も枯れない事から不死のシンボルとして、

ツルニチニチソウを身に付けると、繁栄と幸福をもたらして

くれるという言い伝えがあるそうですよ。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 12:01| Comment(10) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月04日

はがき絵日記 ヤマアジサイ  2月の高尾山にて

今日の一枚は、「ヤマアジサイ冬の姿」 と高尾山登山


2月も終わりに近い日、静かな高尾山に登ってきました。



高尾山の登山道では、春から夏にはヤマアジサイが涼しそうな姿で咲いています。

そのヤマアジサイが、冬には、風情のある素晴らしい姿で迎えてくれます



        
2017.3-4a.jpg





セピア色になった姿が、冬山登山の雰囲気を作ってくれますね。


       ヤマアジサイ(山紫陽花)         アジサイ科
        
2017.3-4-1.jpg




上りは、沢沿いの六号路から・・・しばらく登ると早くも「ユリワサビ」の

白い小さな花が一輪だけ咲いていました。つぼみもいっぱい付けていましたよ。



        ユリワサビ(百合山葵)          アブラナ科
         
2017.3-4-2.jpg




ミヤマシキミは、丸いつぼみをいっぱい付けていましたよ。

満開になると素敵ですよね。


       ミヤマシキミ           ミカン科
        
2017.3-4-3.jpg





         
2017.3-4-5.jpg





ここから冬の姿を紹介します。可憐に咲いた花を思い出してくださいね。



        コウヤボウキ           キク科
        
2017.3-4-7.jpg





        
2017.3-4-8.jpg




        シモバシラ          しそ科
        
2017.3-4-9.jpg




       オニドコロ(鬼野老)       ヤマイモ科       
        
2017.3-4-10.jpg




       アズマヤマアザミ(東山薊)        キク科
        
2017.3-4-11.jpg





        
2017.3-4-12.jpg




冬山の登山道を、冬枯れの花の姿を探しながらのんびり歩くのもとても楽しいです。




最後の写真は、モミジ平がすっかり変わりました・・・・・ちょっとショックです。

以前の美しい自然のモミジ平が・・・・・公園みたいに綺麗になっていました。



        
2017.3-4-20.jpg





最近、以前の高尾山からは雰囲気が随分変わったように思います。


登山道は、階段が多くなるし・・・・・奥高尾の城山までの登山道は殆どが

階段になってしまいましたね。やっぱり登山道を歩きたい・・・・・


私は、城山までは右側の巻き道を行く事が多いです。

巻き道は、花も多く樹林帯で変化のある楽しい道です



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 22:30| Comment(10) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月03日

今日は、ひな祭りですね。

3月3日は、桃のお節句 雛祭り  孫の初節句を祝いました。



♪♪♪ あかりをつけましょ ぼんぼりに

   御花をあげましょ 桃の花

   五人ばやしの 笛太鼓

   今日はたのしい ひなまつり ♪♪♪



        
2017.3-3-1.jpg




押入れの中で眠っていた娘のときのお雛様が、孫の涼楓ちゃんの初節句で

45年ぶりに飾られました。

息子のところでは、2匹の猫ちゃんも家族の一員ですので、七段飾りは避けて

今年は、お内裏さまとお雛様だけを飾りました。



        
2017.3-3-2.jpg




涼楓ちゃんもこんなに大きくなりました。もうすぐ6日には9ヶ月になります。

早いですね・・・どんどん成長していきます。



        
2017.3-3-18.jpg





おかあさんが作った、お雛様飾りの離乳食です。愛情がこもってますね。



        
2017.3-3-4.jpg




私も、ちらし寿司を作って持って行きましたよ。



        
2017.3-3-5.jpg





ふさふさの小次郎くんは、いつも涼楓ちゃんを見守ってくれています。



        
2017.3-3-6.jpg




りりちゃんは、いつもマイペースです。



        
2017.3-3-7.jpg





我が家のお雛様は、手作りの小さな小さなお雛様・・・・・。

2年前に作ったお雛様です。



        
2017.3-3-10.jpg






今年は、涼楓ちゃんのおかげで何十年ぶりかで、お雛様を楽しみました。

日本には、いいお祭りがありますね。

お雛様を見ていると楽しく癒されますね・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:01| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月02日

はがき絵日記 「ミチタネツケバナ」

今日の一枚は、「ミチタネツケバナ(路種浸草)」です。



2月はじめ、今年も寒い草地で一番乗りで小さな花を咲かせていました。


                                  (2015.1.   描)
        
2017.3-2.jpg





5mm 程の白い小さな小さな花が寄り添って咲いていますよ。



         
2017.2-28-1.jpg






         
2017.2-28-2.jpg





         
2017.2-28-3.jpg





        
2017.2-28-5.jpg




ミチタネツケバナの花言葉   「勝 利」 「情 熱」     アブラナ科




よく似た花に「タネツケバナ」がありますが、「ミチタネツケバナ」 は、

花茎が上に向かって伸びますが、「タネツケバナ」は、横にのびていきます。



また、ミチタネツケバナは、野原や道端で咲いていますが、タネツケバナは、


畦道などの湿っぽいところに多く咲きます。


春になると、野原一面に咲いているところもありますよ。


日本の春の風景を楽しませてくれるなじみの野草ですね。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:00| Comment(6) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月01日

はがき絵日記 「クロッカス」(花サフラン)

今日の一枚は、「クロッカス」(花サフラン) です。



近くの公園で、毎年美しい花を咲かせる 「クロッカス」 ウオーキングを兼ねて

行って見ました。沢山芽を出し、多彩につぼみを付け花も咲き始めていました。



        
2017.3-1.jpg




青い縞々の花が咲いていましたよ・・・・・珍しいですね・・・・・。



        
2017.3-1-1.jpg




クロッカスの葉は、松葉のように細長く伸び、真ん中に白い筋が入り素敵ですね。



        
2017.3-1-4.jpg





        
2017.3-1-6.jpg





        
2017.3-1-7.jpg




        
2017.3--1.jpg




クロッカスの花言葉  「青春の喜び」 「切望」   アヤメ科   サフラン属




クロッカスにおいて日本では、春に咲くのを「クロッカス」、秋に咲くのを「サフラン」

と呼んでいるそうです。


また、秋には紫色の花しか咲きませんが、春咲く花は観賞用で、秋に咲く 「サフラン」 は

スパイス用で、秋咲きクロッカスの仲間だそうですよ。


地面に近く美しく咲く小さな花ですが、色も多彩で存在感がありますね。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 20:01| Comment(10) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月28日

はがき絵日記 「キュウリグサ」

今日の一枚は、「キュウリグサ(胡瓜草)」 です。



北風の吹く寒い早春、3mm ほどの小さな小さな花を咲かせ始めましたよ。



                                 ( 2014.3.  描 )
        
2017.2-27.jpg




道端や草地など、身近なところでよく見かける雑草の花ですが、

あまりにも小さく見逃しやすい花です。

ブルーの可憐な姿で咲いていますよ。



        
2017.2-27-1.jpg




名前の由来は、葉を揉むときゅうりの匂いがすることから「キュウリグサ(胡瓜草)」

と名が付いたそうです。



        
2017.2-27-10.jpg




穂の花の先はくるっと巻いていますが、花が下から咲きあがっていくと

まっすぐに伸びて花が咲きます。



         
2017.2-27-5.jpg




キュウリグサの花言葉  「愛しい人への愛」    ムラサキ科  キュウリグサ属





すぐ近くで、やはり小さな花の「コメツブツメクサ」が黄色い花を咲かせていました。


花は、5mm位のやはり小さな小さな花ですが、まだ花は少なくやっと見つけました。



        コメツブツメクサ(米粒摘草)      マメ科
        
2017.2-27-7.jpg





        
2017.2-27-8.jpg





マンション下の枯れ葉の多い芝生の中で咲いているのに気が付きました。


その芝生の中で、座り込んで写真を撮っていると通る人が不思議そうに見ています。

まさか可愛い花が咲いているとは・・・・・気が付かないのでしょうね・・・・・。

それとも・・・・・興味がないのかな・・・・・?。


買い物の途中など、道端や雑草の中で咲いている可憐な花を見つけてあげて

くださいね。出来れば、ルーペを持っていると楽しくなりますよ・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 19:01| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

両国駅の雛飾り

今年も、両国駅に素敵なお雛様が飾られていました



毎年、この時期楽しみにしているお雛様、今日、両国駅に降り立つと

やっぱり飾ってありました。嬉しいですね。



        
2017.2-26-1.jpg





        
2017.2-26-2.jpg





         
2017.2-26-3.jpg




ホームへの階段にもお雛様が・・・・・階段を登るのも楽しくなりますね。



        
2017.2-26-4.jpg
 




毎年、楽しみにしている雛飾りですが、お雛様の数がだんだん増えて

いるように思います。楽しいですね。


お雛様と云えば、40数年押入れで眠っていた我が家のお雛様も、今年はついに

孫の涼楓ちゃんの初節句で飾られる事になりました。愛でたし愛でたしです。




昨日、今日の2日間にわたり今年も9月に開催される「全日本山岳写真協会展」

会員の部の応募作品の選考がありました。約300点の作品も決まり、これからは

プリントやパネルの製作、写真集「山稜」や、DMの製作が始まります。

作品の選考委員として審査をさせていただき、皆さんの写真を見せていただく事で

私自身も勉強させていただいています。


一般の部の応募は、6月20日までです。是非、応募してみては如何ですか・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:00| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

サルスベリの実と、モミジバフウの実

サルスベリモミジバフウの変身です。



2種類の木の実が、素敵は花を咲かせ素敵に変身しましたよ・・・・・。


7月には、ピンク色の鮮やかな花を咲かせた 「サルスベリ」 が、11月に実を付け

種を飛ばし、かわいい姿になった1cm 程の 小さな殻が冷たい風に吹かれています。

その殻の沢山付いた枝を友達が持ってきてくれました。




        
2017.2-24a.jpg





絵に描こうと眺めていたのですが、以前、木の実に色をつけた飾りを見たことがあり

絵に描くよりも色をつけて楽しみたくなりました。



        
2017.2-26-5.jpg





        
2017.2-26-1.jpg




色とりどりの洋服を着た、素敵な花が咲きましたよ。



        
2017.2-24-3aa.jpg





大きな実は、以前紹介した事のある「モミジバフウ(アメリカフウ)」ですが

この実は、近くの公園でいっぱい拾ってきました。



         
2017.2-26-6.jpg





        
2017.2-26-7.jpg




棘のいっぱい付いたモミジバフウも、色を付けると棘の痛々しさが感じなくなり

おしゃれな姿に変身しました。




        
2017.2-26-8.jpg





同じ絵筆を持っても、絵を描くこととは違う楽しさに夢中になりました。


もともと、立ち枯れの姿や、冬に見る風情あるセピア色になった木の実が

好きで拾ってきては、いろいろ籠に入れて玄関に飾ったりしていますが、


その木の実を使って、いろいろな飾りを作りたくなりました。


楽しみが、また、ひとつ増えましたよ・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 08:00| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月22日

ダイヤモンド富士 検見川浜より

昨日(21日)は、検見川浜で 「ダイヤモンド富士」 が見られるとの情報で、

強風の中、いつものウオーキングを兼ねて行って来ました。



ダイヤモンド富士には、一日?・・・・・早かったようですが、澄み切った空気の中

素晴らしい富士山を見ることが出来ました。



2017.2-23.jpg




5時ごろ、最高の太陽が富士山に近づいてきました。

ちょっと・・・・・左より・・・・・周りの人たちも 「テッペンじゃないなー」 と・・・・・。



        
2017.2-23-2.jpg




5時20分頃、富士山に・・・・・やっぱり少し左寄りでした・・・・・。


でも、美しい美しい富士山に感動、感動、本当に素晴らしかったです。



        
2017.2-23-3.jpg





        
2017.2-23-4c.jpg





        
2017.2-23-7.jpg




富士山の陰に、太陽が沈んだ後のオレンジ色に色づく空と静けさ、

その美しさには、感動の言葉しかありません。



        
2017.2-23-8.jpg




振り向くと、海岸沿いのレストハウスの窓にも富士山が美しく映りこんでいました。



         
2017.2-23-12.jpg




海岸沿いの砂浜から堤防沿いまで、沢山の人がダイアモンド富士を

楽しんでいました



        
2017.2-23-16.jpg





        
2017.2-23-13.jpg




周りは、すっかり薄暗くなりかけていますが、富士山のあまりの美しさに

暗くなるまで眺めていたかったのですが、車ではなくウオーキングなので

振り返りながら後にしました。



        
2017.2-23-15a.jpg






海は、北風の吹く寒い日でしたが、陽が低くなってくると手もかじかんで

思うようにカメラを操作できなくなり、焦ってしまいました。が

とにかく素晴らしい富士山を見ることが出来、ルンルン気分で暗くなった道を

帰途につきました。


今日からは、天気予報がよくない日が続くようですのでテッペンじゃなくても

素晴らしいダイヤモンド富士が見られて嬉しかったです。


今日も、お付き合い有難うございました。








ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 12:01| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月20日

はがき絵日記 「オオイヌノフグリ」

今日の一枚は、「オオイヌノフグ」 可愛いく咲き始めましたね。 



嬉しいですね・・・・・春に向かって野草の花が咲き始めましたね。

キュウリグサ、ホトケノザ、オランダミミナグサなども、枯れ草の中で小さな花を

咲かせています。

そんな中から今日は、「オオイヌノフグリ」です。



        
2017.2-20-1.jpg




「オオイヌノフグリ」より少し小さい「イヌノフグリ」 がありますが、

オオイヌノフグリは、雄しべの先に黒い点がありますよ。



         
2017.2-20-4.jpg





         
2017.2-20-3.jpg





         
2017.2-20-4.jpg




早朝は、花を閉じていますが、お昼ごろになると花を咲かせます。



         
2017.2-20-6.jpg





         
2017.2-20-10.jpg




オオイヌノフグリの花言葉  「信頼」 「誠実」      ゴマノハグサ科




オオイヌノフグリは、1p 位の花ですが、イヌノフグリは5mm位と

少し小さいですが、どちらも可愛いですね。でも、雄しべに黒い点がある


オオイヌノフグリの方が、表情が可愛いいかな・・・・・。


よく見ると、違いがわかりますよ・・・・・。




今日も、お付き合い有難うございました。







ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 15:01| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム