2018年05月06日

はがき絵日記 「ヤセウツボ」 質素に咲いています。



今日の一枚は、「ヤセウツボ」 目立たない色で質素に咲いていますね。



千葉市青葉の森の梅林では、雑草の中にヤセウツボがいっぱい芽を出しています。





2018.5-9.jpg







ヤセウツボは、1932年、千葉県(三里塚牧場)で初めて確認されたという帰化植物で、

主に、マメ科植物のアカツメクサや、シロツメクサ、コメツブツメクサなどの根に、また、

キク科やセリ科の植物の根に寄生し、寄生根で養分を吸収して成長し花を咲かせる

寄生植物です。







2018.5-9-1.JPG






名前の由来は、ハマウツボより細いので「ヤセウツボ」 と名づけられましたが、

「ウツボ」とは、魚のウツボではなく矢を入れて背中に背負う細長い筒のような

袋の事で、花の形が似ていることから付いたそうです。






2018.5-9-2.jpg






2018.5-9-4.jpg






雑草のお花畑の中で、細長い茎にニョキニョキと顔を出していました。




2018.5-9-5.jpg





ヤセウツボの花言葉  「依頼心が強い」        ハマウツボ科







ヤセウツボは、農作物に害を与えることもあり要注意外来生物に指定されているそうです。

草むらの中で、ニョキニョキ伸びている姿をはじめて見たときは少し不気味に感じましたが

今では、可愛く感じ毎年楽しみにしていますよ・・・・・。



        
今日も、お付き合い有り難うございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:01| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月04日

はがき絵日記 「トケイソウ」 別名{パッションフラワー」です。



今日の一枚は、 「トケイソウ(時計草)」  別名「パッションフラワー」です。


個性的な花ですが、ブラジル原産でパラグアイの国花になっているそうです。






2018.5-4.jpg






独特な造形美のある美しい花・・・・・どうしてこんな花が生まれたんでしょうね。


あまりの美しさに、ただただ見とれていましたが不思議な花です。





和名の由来は、三つに分裂した雌しべが時計の長針、短針、秒針のように見えることから


「トケイソウ(時計草)」と名が付いたそうです。



花の姿から、花びらが同じ色で10枚あるように見えますが、ガク片と花弁が


それぞれ5枚づつです。






2018.5-4-1.jpg







2018.5-4-3.jpg






別名の 「パッションフラワー」 は、 「キリストの受難の花」 の意味で、


キリストと深い関係があるそうです。






2018.5-4-4.jpg







2018.5-4-5.jpg


     



トケイソウの花言葉     「聖なる愛」 「信じる心」        トケイソウ科 






イエス・キリストの処刑を象徴する花とされているそうですが、花言葉も、関係あるようです。




今までに、写真では何度か見ていたのですが、実物の花を始めてみたのは2年前でした。


あまりにも繊細で造形美のある美しい姿に 「これは、本当に花なの・・・・・?」


あまりの感動にしばらく花に見入っていました。




そして今年も、近くの神社に近い民家の塀に沿って蔓を伸ばし蕾を沢山付けて


早くも、花が咲き始めました。


昨年は、6月でしたが今年はやっぱり早いですね。



絵を描きながら、繊細で美しい不思議な花に感動しながら描いていました。


どうしてこういう姿の花が現れたのでしょうね・・・・・?。 


ただただ感動・・・不思議、不思議です。




今日も、お付き合いありがとうございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 20:00| Comment(12) | TrackBack(0) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

はがき絵日記 「ニワゼキショウ」 可憐に咲いています。


今日の一枚は、「ニワゼキショウ(庭石菖)」  小さな花が風に揺れて咲いています。




晩春の野原などでよく見かける可愛い花ですが、色もいろいろ配色もハイカラで


1,3cm程の小さな花は、草地の中でも結構目を引きます。





2018.5-3..jpg






草丈は、10〜20cmで、細い茎の先にハイカラな花を咲かせています。美しいですね。




2018.5-3-1.jpg






先日行った青葉の森でも、雑草の中で群生して咲き、風に揺れる姿が何とも美しく


素敵でした。座り込んで眺めていました。






2018.5-3-2.jpg






花の色も紫色や、青い色、白など濃い色薄い色などさまざま・・・・・楽しませてくれます。




2018.5-3-3.jpg





ニワゼキショウの花言葉       「豊かな感情」   「繁栄」       


                                  アヤメ科   ニワゼキショウ属




青葉の森の梅林は、雑草のお花畑がとっても美しかったです・・・・・。





2018.5-3-4.jpg







ことしは、本当にお花が綺麗ですね。


上を見れば木に咲く花が、広場には、雑草のお花畑が色とりどりの花を咲かせ


山野草の好きな私にとっては、家にじっとしていられません。


近くの団地の芝生の中でも 小さな 「ニワゼキショウ」 の花が風に揺れています。





とにかく、雑草が咲かせる花は、楚々と咲く地味な花が多いですが、その姿が何とも


可愛く愛おしくなります。今年は、雑草の花も例年よりかなり多く咲いていますね。


絵を描くのが楽しい日々です・・・・・。



今日も、お付き合い有難うございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:20| Comment(6) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月02日

青葉の森 「ナンジャモンジャの木」 ヒトツバタゴ 3



今日は、千葉市青葉の森の 「ヒトツバタゴ(なんじゃもんじゃ)」の木の、真っ白の花を見たいと


期待していきましたが、今年は、やはり開花が早いですね・・・・・花は、終わっていました。



ちょっと残念にも思いましたが、花の終わった後の姿を見たのは初めてだったため


その違いに不思議な感動を得ました。





2018.5-2.jpg







こちらは昨年、同じ5月2日 ・・・・・・ 真っ白の美しい花でした。




2018.5-2-2.jpg







花が終わり変色した花の中に少しづつ白い花が残っているのが印象的です。




2018.5-2-3a.jpg







終わりを告げた花びらの姿です。哀愁を感じますね・・・・・。





2018.5-2-4.jpg







細い花びらをいっぱい付けて咲き、太陽に照らされ雪のように輝いていました。(昨年です)





2018.5-2-5.jpg







2018.5-2-6.jpg







今年初めて目にした「 ヒトツバタゴ」の終わりの姿  「花の命は短くて・・・・・」 を感じながら


しばらく眺めていましたが、自然の素晴らしさへの好奇心が又、大きくなったような・・・・・。







森の中では、いろいろな木にも花を付けていました。




こちらは、「トチノキ」 です。空に向かって花をいっぱい咲かせていました。




2018.5-2-7.jpg







ヤマボウシは、木が真っ白に見えるほどに花が咲いています。


葉よりも花のほうが多い・・・・・。




2018.5-2-8.jpg







「ホウノキ」 は、大きな花を大きな木の上で咲かせています。



2018.5-2-9.jpg






最後は、美しい花を見せてくれた 「ロウバイ」 が、いっぱい実を付けていました。



2018.5-2-10.jpg







木々の花も満開でしたが、その木々の下では、雑草が美しいお花畑になっていました。


「ニワゼキショウ」 「ヤセウツボ」 「アカツメクサ」など、沢山の野草がお花畑となり


踏むとかわいそうなので、思わずつま先立ちで歩きました。



明日は、そんなお花を紹介します。




今日も、お付き合い有難うございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 21:45| Comment(7) | 花とのふれあい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月30日

久ぶりの上野公園、緑がいっぱい。


29日の西洋美術館での「プロジェクト・マッピング」を見に行き、久しぶりに

新緑の美しい上野公園をぶらぶら楽しみました。



何時もは、上野公園口の改札を出るのですが、今回は、広小路口に出て久しぶりに、

今NHKで放送されている「西郷どん」の西郷さんの銅像を見てから公園に・・・・・。

何だか懐かしく感じました。




2018.5-1.jpg







2018.5-1-1.JPG






科学博物館の前庭には、「シロナガスクジラ」の全長30mもある大きな大きな模型があります。




2018.5-1-4.jpg






この眼、大きな体の何処にあるかわかりますか・・・・・?。


小さな厳しい目が輝いていますが、カメラがみつけました・・・・・。





2018.5-1-5.jpg







2018.5-1-6.jpg







2018.5-1-8.jpg







2018.5-1-9.jpg







公園をのんびり散歩の後、西洋美術館へ入り、彫刻や大好きなセザンヌの絵など


楽しみました。





2018.5-1-10.JPG







2018.5-1-11.JPG







そして外に出てみると、上野の森は美しい夕焼けに染まっていました。





2018.5-1-12.jpg






美術館の前庭には、プロジェクト・マッピングを見る人が沢山待っていました。





2018.5-1-13.jpg






そして、すばらしい映像が壁面に映し出されました。




2018.4-29-4.jpg








いつ行っても、上野の森は緑が多く都会の真ん中の自然を楽しめる森ですね。


私にとっては懐かしく思い出の多い上野の森、芸術の森上野は大好きです。



今日も、お付き合い有難うございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:02| Comment(5) | 美術館(絵画展)  写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月29日

上野の森 バレーホリディー 


昨日、土曜日は絵画展を見たくて上野公園へ出かけましたが、今、行われている


「上野の森 バレエ・フォリディー」の一環として、国立西洋美術館の壁面に


プロジェクト・マッピングによるバレーをテーマにした、「くるみ割り人形」


「眠れる森の美女」 「白鳥の湖」 などの舞台が動画で映し出され、美しく


素晴らしい映像を見てきました。




最初の壁面には、西洋美術館所蔵の 「ドガの踊り子」 などの絵が映し出されました。




2018.4-29-2.jpg






その後は、バレーの素晴らしい舞台の画面がながれ、あまりの美しさに大きな感動でした。




2018.4-29-3.jpg







2018.4-29-1.jpg







2018.4-29-4.jpg







2018.4-29-5.jpg







2018.4-29-6.jpg







2018.4-29-8.jpg






わずか7.8分の時間でしたが、終わった夜空には美しいお月様が輝いていました。




2018.4-29-9.jpg







27日、28日の夜 「プロジェクト・マッピング」 があるとの情報が入り、午後から出かけ


上野の森をぶらぶら散歩の後、西洋美術館で絵を見てからの夜の楽しみでした。



プロジェクト・マッピング・・・・・素晴らしい時代にただただ驚きです。



今日も、お付き合い有難うございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:05| Comment(9) | 美術館(絵画展)  写真展 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月28日

ホウチャクソウ 白い花が木陰で



今日の一枚は、 「ホウチャクソウ(宝鐸草)」 葉の下で 静に咲いていますね。





2018.4-28.jpg






ホウチャクソウは、細長い茎が上のほうで枝を分け、2から3個の花を

         
垂らすように咲かせています。

         
花は、筒状に集まって広げて咲くことはないそうですよ。



         

2018.4-28-2.jpg




        

名前の由来は、お寺の屋根の四隅の軒に下げた鈴(宝鐸)に似ていることから

        
「ホウチャクソウ(宝鐸草)」と付いたそうです。



         

2018.4-28-3a.jpg





         
2018.4-28-5a.jpg






2018.4-28-7.jpg





         
ホウチャクソウの花言葉     「追 憶」   「良きライバル」

                               
                       ユリ科   ホウチャクソウ属




        


ホウチャクソウによく似た花が同じユリ科には、ワニグチソウ、アマドコロ、

        
オオナルコユリ、ナルコユリなどありますが、それぞれに特徴があります。

        
花の付き方、花の数、葉の様子など、よく見ると違いがわかりますが、
        
        
どの花もぶら下るように葉の下に咲いています。


        
今回の高尾山では、ユリ科の花では、「ホウチャクソウ」 しか、


咲いてなかったように思います。


        

まだまだ、これから沢山の花が咲いていくのでしょうね・・・楽しみです。



          
今日も、お付き合いいただき有り難うございました。       
        


         




           
         
全日本山岳写真協会ホームページ                                  http://sangakusyashin.art.coocan.jp/



ブログ村に参加しております。よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村
登録
posted by アイアイ at 21:01| Comment(6) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月26日

はがき絵日記 「エイザンスミレ」 と高尾山のスミレ



今日の一枚は、「エイザンスミレ」と高尾山で出会ったスミレです。




エイザンスミレのはがき絵は、以前に描いたものです。


今回は、見たい花が終わっていたりで「エイザンスミレ」も見ることは出来ませんでしたが


登山道では、いろいろな沢山のスミレを見ることが出来ました。



名前を調べる時間が無かったため、今日はとりあえず写真を楽しんで下さいね。




2018.4-25.jpg







2018.4-25-1.jpg






日本は、大変スミレの種類の多い国で、東京で見られるだけでも約50種類、


そのうち高尾山とその周辺で確認されているだけでも約40種類に及んでいるそうです。





2018.4-25-2.jpg







2018.4-25-3.jpg







2018.4-25-4.jpg







2018.4-25-6.jpg







2018.4-25-7.jpg







2018.4-25-8.jpg







2018.4-25-9.jpg







2018.4-25-10.jpg







3月中旬の「アオイスミレ」から始まり、5月下旬の「コミヤマスミレ」 までの間、


濃い紫色の花から、青い薄紫、白や紅紫のもの、また、葉が丸いもの、細長いもの


切れ込んだものなど、さまざまなスミレを見ることが出来るそうです。




遠足の子供たちで登山道が込み合い、登りながらコンデジでパチパチ撮ったため


いい写真ではありませんがとりあえずスミレの写真です。・・・・・すみません。




まだ、しばらくは楽しめそうですね・・・・・。



今日も、お付き合いありがとうございました。









ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 18:51| Comment(6) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月24日

はがき絵日記「ヤマルリソウ」 と高尾山の花



今日の一枚は、「ヤマルリソウ(山瑠璃草)」  爽やかな色の小さな花です。




先週の高尾山登山での出会いですが、毎年春に爽やかな花を咲かせている


「ヤマルリソウ」 ですが、今年は、高尾山でも花の開花が早く楽しみにしていた花が


終わり、「ヤマルリソウ」 もやっと一箇所に咲いていました。




ヤマルリソウ(山瑠璃草)           ムラサキ科



2018.4-24.jpg







名前の由来は、山に生息し瑠璃色の花を咲かせることから 「ヤマルリソウ」


と付いたそうです。




2018.4-24-2.jpg






2018.4-24-3.jpg





ヤマルリソウの花言葉     「私は考える」         ムラサキ科    ルリソウ属






今年も高尾山では、沢山の花との出会いを楽しみましたが、終わった花も多く


ちょっと淋しい気持ちにもなりました。そんな中から、出会った花を紹介します。




セントウソウ              


2018.4-24-4.jpg






ムラサキケマン           ケシ科       ケマン属


2018.4-24-5.jpg






ニガイチゴ(苦苺)         バラ科        イチゴ属


2018.4-24-6.jpg






クサノオウ(草の王)        ケシ科        クサノオウ属


2018.4-24-8.jpg






シャガの花は、登山道のいたるところに群生し美しい花を楽しませてくれました。



シャガ(射干・箸我)             アヤメ科


2018.4-24-9.jpg







今回の高尾山では、いつものお気に入りの6号路から登りましたが、


例年楽しみにしている 「エイザンスミレ」 も見ることが出来ませんでした。



が、奥高尾の一丁平まで行くとかなりの花に出会えました。



また、少しづつ紹介していきますね。



今日も、お付き合い有難うございました。









ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 22:16| Comment(8) | はがき絵日記 山野草他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月22日

検見川浜 穏やかな午後


穏やかな日曜日、久しぶりに検見川浜へウオーキング、




太陽が沈む寸前、素晴らしい夕景になりました。






2018.4-22.jpg






今日は、防風林沿いの歩道を美浜大橋まで歩き、その後浜に下りて


引き潮で遠浅になっている長い砂浜をいろいろ散策しながら楽しみました。






2018.4-22-1.jpg





日曜日であり、ご家族ずれや大勢の人出・・・・・ウインドサーフィンの海も


賑やかです。風に乗って気持ちよさそうです・・・・・。






2018.4-22-2.jpg





引き潮で遠浅の砂浜では、潮干狩りをしている人も・・・・・・この浜では、ホンビノスという


ハマグリのような大きな貝が採れるそうです。






2018.4-22-3.jpg





砂浜を歩いていてどこからかジャズの演奏が聞こえていましたが、砂浜沿いで


ドラムをたたいている人が・・・・・素敵なドラムの演奏を聴きながら休憩しました。


海でジャズの生演奏が聞けるとは・・・・・楽しい時代になりましたね・・・・・。






2018.4-22-4.jpg





のんびりジャズを聴いてるうちに陽が傾き、素敵な雰囲気になってきました。





2018.4-22-5.jpg






2018.4-22-6.jpg






2018.4-22-7.jpg






IMG_9911.jpg






砂浜には、いろいろな花が咲いていました。


アメリカフウロ、ツキミソウ、マンテマ、ハマヒルガオ、コウボウシバなどなど


可愛い花が、今年は例年より早い開花です。





この花は、「アメリカフウロ」 潮風に吹かれながら、小さな花を咲かせていました。




2018.4-22-8.jpg






こちらは、ハマヒルガオです。


例年ですと5月半ばに砂浜一面にピンク色の花を咲かせますが、



今年は、やはり早いです。もう、かなり咲いています。





2018.4-22-10.jpg





他の花は、また絵に描いて紹介していきますね。



これからは、海が気持ちよく楽しい季節でうれしいです。


大好きな山には、もう、あまり行けなくなりましたので近くの海を楽しみます。




今日も、お付き合い有難うございました。










ブログ村に参加しております。
よろしければぜひ、ポチっと応援よろしくお願いします。
↓↓↓
にほんブログ村 花ブログ 山野草・高山植物へ
にほんブログ村

posted by アイアイ at 23:45| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ディスクシステム